VenusTap

「今日何してたの」は禁句!遠距離恋愛が破滅するNGな言動とは?

彼と遠距離恋愛になって、結局別れてしまった経験をした女性もいるでしょう。会う頻度が少なくなったぶん、彼の行動が気になり、ストーカー並みにメールやLINEをしてしまい嫌われた……なんてお話もよく耳にします。

そこで今回は、カップル専用アプリ『Couples(カップルズ)』を運営するエウレカが実施した調査で分かった、遠距離恋愛事情と遠距離恋愛をうまく続けるコツをご紹介します。

 

■会う頻度は「月1回以上」が約半数

全国の男女3050人に「遠距離恋愛中、どれくらいの頻度で会っていましたか」と聞いてみると、「月1~3回」が最多で38%。「週1以上」(7%)と合わせると、月1回以上会うと回答した人が約半数となりました。

「我慢できる遠距離恋愛の期間はどれくらいですか」という問いには「半年未満」(20%)、「1年未満」(18%)、「どのくらいでも我慢できない」(12%)が上位を占め、1年以上我慢できる人とできない人の割合はほぼ半々という結果に。

遠距離恋愛が続けられるかどうかは、1年が経過した時が分岐点になるようです。

 

■遠距離恋愛を上手に続けるコツ

普通の恋愛より不安が多い遠距離恋愛。2人の関係を上手に続けるコツをご紹介します。

(1)会えなくても不安に思わない

恋人と離れていると「離れた土地で彼女を作ってしまうのでは」などと、マイナス思考になってしまいがち。しかし、男性は彼女に疑いの目で見られていると思うと「俺は信頼されていないんだな」と落ち込み、かえって2人の関係がぎくしゃくすることに。

彼が浮気をするかどうかは、正直、距離だけが問題ではありません。毎日会える距離にいても、浮気をする男性だっています。遠距離恋愛になっても、不安に思わずにポジティブな部分を彼に見せるようにしましょう。

(2)でも、連絡はまめに取る

「彼の行動を気にしないで」と言っても、全く連絡を取らないのも考えもの。心理学では“単純接触の法則”といって、人間は接触回数が多い人に興味を持ちやすい傾向があるので、まめに連絡しましょう。

ただし、「今日何してたの?」と彼の行動を探るような内容はNG。「今日もお疲れ様」「お休みなさい」など、何気ないメッセージを送ると良いでしょう。

(3)自分の時間を大切にする

先にもお伝えしたように、彼と連絡を取るたびに彼の行動を探っていては、彼の気分を害します。自分の時間を大切にしていれば「今日私は●●をしていたよ」と話題を提供できますし、自立した女性だと感じさせることもできます。

彼にできるだけ“1人でも楽しんでいる姿”を見せましょう。ただし、リア充っぷりを見せすぎると、今度は彼があなたを疑うようになってしまうので、内容には要注意です。

 

過去記事「遠距離恋愛の3組に1組が結婚!秘訣はマメな連絡と“●●しない”こと」でもお伝えしたとおり、世の中には遠距離恋愛の末に結婚するカップルも大勢います。決して不安なことだけではありません。相手との心の距離を上手に保って、いつまでも仲良く過ごしてくださいね。

 

【関連記事】

※ 別れてぇ…遠距離恋愛中「男がゲンナリする彼女の行動」ランキング

※ 結婚しても泣くだけ!浮気を繰り返す「女グセ最悪男」の特徴2つ

※ とっとと次いこ!近い将来「あなたと絶対結婚しない男」の特徴4つ

※ 吹石一恵はビンゴ!? 専門家による「高収入男性が惚れる女性」の特徴

 

【参考】

※ “遠距離恋愛”について – エウレカ

 

【画像】

※ Andrey_Popov / Shutterstock