VenusTap

テレビマンが暴露!グルメ情報はテレビより雑誌をチェックすべき

みなさんグルメ通になりたいですか? もし、最新のグルメ情報を仕入れて本当においしいものを食べたいなら、テレビではなく雑誌を見て下さい。その理由をテレビマンの筆者が解説します。

 

■テレビのグルメ情報は古い

近年のテレビ番組は制作費が削られ、リサーチ会社にネタ探しを依頼してばかりはいられなくなりました。

ディレクターがADや放送作家に命じて、雑誌やネットでネタを探させているのが現状です。そのためテレビのグルメ情報は雑誌よりも古くなりがちです。

 

■テレビはグルメ情報を使い回す

テレビは他の番組で紹介された情報を、使い回すことがよくあります。

例えば、番組Aで築地のあるパスタ店を「今、築地がパスタの新激戦区になっている」と紹介した場合、番組Bでは「新魚介料理特集」、番組Cでは「意外な場所で食べられるパスタ特集」のように、同じ店を違う切り口で紹介したりします。

業界用語では情報をまとめるテーマを“くくり”と言いますが、テレビでは同じ情報を“くくり”を変えて何度も紹介することがあるのです。

 

■行列は絵(画)になるからニュースにする

テレビでは海外の有名チェーンなどが日本に上陸すると、よくニュースにします。それはミーハーな人達がオープン日に行列を作ることがわかっていて、取材に行けば絵(画)になるからです。

テレビがニュースにすると、それを見た人が「ニュースになってるくらいだからきっと美味しいだろう」と思って店に行き、さらに行列を作ります。しかし、実際に美味しいかどうかは……食べた人の好み次第です。

 

以上、テレビの情報はグルメ通にはオススメしない理由を書いてみました。今、どんなお店が有名なのか確認するくらいならテレビはちょうどいいのですが、みなさんが誰よりも先に話題の店を訪れるようなグルメ通になりたいなら、雑誌など他のメディアを活用しましょうね。

 

【関連記事】

あの芸能人も愛用!? 酵素で-3.2kgの理想ボディを目指す[PR]

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は

※ 1位は狩野英孝の加藤紗里「一番胸クソ悪かった売名行為」2位は?

※ 「付き合ったら重そうな女性芸能人」2位ローラ、1位は納得のあの人

※ 3位有吉、2位さんまより「死ぬほど金を貯めてそう」な芸能人1位は