VenusTap

ベッキー女子が入る隙なし!専門家が教える「夫に一生愛される魔法」

ベッキーと人気バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との生々しい不倫劇ニュースに、「私は夫とこうならないようにしないと……」と身を引きしめた女性は多いでしょう。そのためには、いつまでも夫から愛される妻でいたいもの。

そこで今回は、奥様とラブラブな夫婦カウンセラーの下木修一郎さんに、“夫の心をいつまでも自分のものにする方法”を伺いました。

 

■旦那さんのことを褒めていますか? 

下木さんは「よく“褒めると調子に乗って浮気するから、絶対褒めません”という話を聞きますが、これは完全に間違い!」と、断言します。

文句ばかり言ってまったく褒めずにいると、他の女性から褒められたときに「妻よりも俺のことを分かってくれる人がいるんだ」と、旦那さんが思ってしまうのだとか。

しかし、ただ褒めるだけだと「すごいね」「かっこいいね」など、ワンパターンになりがち。これでは旦那さんの心には響きません。そこで下木さんが提案するのが以下の2STEPです。

 

■一生ラブラブ! 夫を上手に褒めるための2STEP

(1)旦那さんの好きなところを100個書き出す

まず最初に、相手の好きなところを100個書いてください。旦那さんの二の腕だろうが、匂いだろうが、口癖だろうが、どんなことでもOKです。100個書くのは大変だし、「どこが好きかな〜」と旦那さんのことを考えるのも大変だし、そもそもこの時間をつくること自体が大変です。

しかし、夫婦の気持ちが冷めはじめる時や浮気される時は、「仕事が大変」だとか「子育てに忙しい」とか、「うちの夫は浮気をしないから大丈夫」だとか、往々にして旦那さんへの関心が下がり、旦那さんのために取る時間が減ったときに起こりやすいのだそう。

「だからこそ、まずこの時間をつくるだけでも価値があります」と、下木さんは言います。

(2)いいところをきちんと言葉で伝えていく

そして次は、その100個書いたことを、日々の生活のなかで旦那さんに“言葉”で伝えていきましょう。

例えば、100個のなかのひとつに“重いものを持ってくれるところが好き”と書いたならば、「いつも重いもの持ってくれるよね。どれだけ優しいの~」と伝えればいいのだそう。決してかしこまる必要はなく、ただいつもの言葉にのせるだけで大丈夫。

これを日々のなかで繰り返していくだけです。好きなところを具体的に伝えると、旦那さんは「俺ってメッチャ愛されてる!」と感じるようになるのだそう。「世界中のだれよりも旦那さんの魅力を伝えられれば、旦那さんの心にほかの女性が入る隙間はなくなります」と、下木さんは語ります。

 

この100個のリストを実践して、ベッキーみたいな不倫女子を寄せつけずに、いつまでもラブラブ夫婦でいましょう。

 

【関連記事】

※ 卒論など出させない!ベッキー問題から学ぶ「夫の浮気を見破るテク」

女優に紅白歌手…ベッキーだけじゃない「実際に卒論を書かせた女達」

※ ベッキーもハマった!ゲスの極みな不倫男が使う「騙しの常套句」3つ

※ 平子理沙も!? 「どんなに美人でも男が浮気したくなる」NG妻の特徴2つ

※ 2位ベッキーより怖い!? 「鬼嫁になりそうな女性芸能人」断トツ1位は

 

【取材協力】

※ 下木修一郎・・・夫の気持ちを知る男性夫婦カウンセラー。1,000人を超える夫との関係に苦しむ妻たちの悩みを聞き解決へと導く。結婚の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと、WEBサイト『つかえる夫婦円満のハウツー 夫婦図鑑』で自分自身の経験をもとに、具体的な夫婦円満のためのアドバイスを公開。