VenusTap

4つ以上はヤバい!専門家が教える「浮気中の男の行動」診断テスト

ベッキーと川谷絵音(ゲスの極み乙女。)の不倫騒動。既婚女性の中には「うちの夫は大丈夫かな……」と、過去の夫の行動を思い返して不安になった人も多いでしょう。

そこで今回は、離婚カウンセラーとして7,000件以上の相談実績を持ついしだたかこさんにお伺いした、“不倫をしている男が見せるサイン”をチェックリスト形式でご紹介します。あなたの旦那さんは何個当てはまるでしょうか?

 

■1:浮気相手と会う時間を確保するための行動

□仕事や接待など、突然の用事が多くなる

□オフの日なのに予定を空けておこうとする

仕事での突然の用事が増えたり、休日に「どこか行かない?」と提案したら「もしかしたら学生時代の友達と久々に会うかも……」など、休日に予定を空けておこうとする日が増えたりしていませんか?

いしださんはこのようなことが頻繁に起こるようになったら、“他の女性と会う時間を確保しようとしている可能性がある”と言います。

 

■2:他の女の存在を隠すための行動

□携帯電話を触らせない

□一緒にいるときにかかってきた電話に、やたら丁寧な受け答えをしている

□一緒にいるとき、夫へメールや電話が頻繁にくる

携帯電話をちょっと触っただけで敏感に反応する、肌身離さず持ち歩くなど、極端なほど電話に触らせない場合は、他の女性の存在を隠そうとしているからかも。

また、これまでは家にいる時間帯に夫の携帯電話が鳴ることなどほとんどなかったのに、ある日を境に頻繁にメールや電話などの着信が入るようになったら、不倫相手からの“宣戦布告”かも。あなたに自分の存在を匂わせている可能性があるそうです。

 

■3:他の女性の影響を受けている証拠

□知らない土地やお店の話題が多くなる

□持ち物の趣味が変わった

二人で行ったことがなく、会話にも出たことがないような土地やお店のことを「あそこイイらしいよ」とよく話題に出すようになっていませんか? また、スマートフォンのカバーや名刺入れなどの、細々した持ち物の趣味が変わっていませんか?

これらは他の女性の影響を受けている疑いがあるそうです。

 

■4:浮気の罪悪感からくる行動

□セックスの回数が増える

□ちょっとしたプレゼントをくれる

浮気の兆候として「セックスの回数が減る」とはよく言いますが、セックスの回数が増える場合も要注意。また、花やスイーツをプレゼントするという行動が見られたら、「私って愛されている!」と思いがちですが油断してはいけません。

これらの行動が突如として始まる場合は、“浮気の罪悪感からくる優しさである可能性がある”そうです。

 

いかがでしたか? 項目に関係なく4つ以上当てはまっていたら要注意です。さらに、各項目すべてに1つでも当てはまるものがあれば、赤信号です。しっかりと目を光らせて、愛する夫を不倫女子に取られないようにしましょう。

 

【関連記事】

※ ゲス川谷は全部ビンゴ?専門家が語る「不倫しやすい男」の特徴3つ

※ LINEより証拠の山!専門家が教える「浮気を見破る」男の持ち物とは

※ ベッキー女子が入る隙なし!専門家が教える「夫に一生愛される魔法」

※ 平子理沙も!? 「どんなに美人でも男が浮気したくなる」NG妻の特徴2つ

※ 喜多嶋舞だけじゃない!夫殺害計画や金の無心…芸能界「悪女まとめ」

 

【取材協力】

※ いしだたかこ・・・大阪市北区にある個人向けの相談サービス『キ・セ・キ相談室』代表。自身が36歳で離婚したのをきっかけに、相談者の人生を尊重し、わかりやすい言葉と無理のない実行策の提案を通してサポートしていく離婚カウンセラー。2015年初の著作本『見逃してはいない? 離婚のサイン−夫婦の危機と離婚の覚悟に揺れるあなたが早まった決断を下す前に、夫婦カウンセラーから伝えておきたいこと−』(ギャラクシーブックス)を刊行。

 

【画像】

※ Antonio Guillem / Shutterstock