VenusTap

感謝と謝罪を乱発すべし!専門家が教える「永遠に愛される」秘訣4つ

好きな男性と永遠に一緒にいたいというのは、恋愛をしていても結婚をしていても多くの女性が願うことでしょう。では、そのためにはどうしたら良いのでしょうか?

そこで今回は、テレビやラジオなど多方面で活躍する夫婦問題カウンセラーの玉井洋子さんに、“男性といつまでも幸せでいられる秘訣”をお伺いしました。

 

■1:癒しの場を与える

恋愛でも結婚でも男性は“癒し”を求めています。女性が男性に安らげる場、安らげる時間を与えるのが円満の秘訣です。

男性の仕事が忙しいときに「帰りが遅い!」と叱責するよりも、「お疲れ様。仕事大変だったね」と好物を作って待っていてくれる女性の方が、末長く幸せにいられるのは明らかです。

現実にはイライラしてしまい、“癒しの場を与える”のは口で言うほど簡単ではありませんが、これができる女性になれば男性は絶対に離れません。

 

■2:男性を立てる

男性はプライドが高い生き物。女性に真正面から理屈を突き付けられて言い負かされるのを嫌がる傾向にあります。

女性は口が達者なので、意見が合わないときや喧嘩をしたときに、男性を言い負かして勝ち誇った顔をしがちですが、その瞬間に男性はゲンナリ……。

昔から“男性を立てることが円満の秘訣”と言われます。男性を理詰めで責めたり、話しの途中で反論したりせず、まずは彼の主張を最後まできちんと聞いてあげるようにしましょう。

 

■3:感謝と謝罪の言葉を乱発!

女性本人には言わないものの、陰で「感謝されていない」「俺が謝ってばかりいる」と愚痴る男性は意外と多いもの。

「ありがとう」「ごめんね」は人としての基本です。使うのはタダなので、日頃から感謝と謝罪の言葉を乱発するようにしましょう。女性がこれをできるだけで、男性との関係は驚くほどスムーズにいきます。

 

■4:美しさを忘れない

化粧をしない、オシャレをしない、体型を気にしない。そんなありさまだといつの間にか女として見てもらえず、外に他の女性を狩りに行かれてしまうでしょう。

男性との関係が安定した時期に入ってくると、内面だけでなく外見にも手を抜いてしまいがち。いつまでも美しさを維持することは女性にとって大変なことですが、その努力は二人の関係をより良くするだけでなく、彼への愛の証にもなると思って頑張りましょう。

 

いかがでしたか? 愛する男性といつまでも一緒にいたいなら、自分のワガママを通すだけではダメです。この4つのポイントを意識して、50年後も一緒にいられるよう頑張りましょう。

 

【関連記事】

※ 木村拓哉じゃない!? 専門家が分析する「いい夫になるSMAP」1位は…

※ ゲス川谷は全部ビンゴ?専門家が語る「不倫しやすい男」の特徴3つ

※ ありがとうは禁止!専門家が教える「1週間で男性が虜になる」スゴ技

※ これを最後の恋に!専門家が教える「男が離したくない女」になるコツ

※ まるで恋の呪文!専門家が教える「男性がコロッと落ちる言葉」2つ

 

【取材協力】

※ 玉井洋子・・・専門学校の非常勤講師、弁護士事務所秘書を経て、夫婦問題・離婚問題カウンセリング『Wise Fairy』を福岡市南区に設立。クライアントにとって「一番の幸せは“修復”なのか“離婚”なのか」を的確にアドバイスできる夫婦問題カウンセラーとして、テレビやラジオなど多方面で活躍している。2013年『賢者に贈るマリッジライフコーチング(幸福な100年家族を目指して)』(梓書院)を刊行。