VenusTap

転落確実!専門家が教える「結婚したら100%後悔するダメンズ」5つ

子どもの頃から夢見ていた“結婚”。しかし、現実世界はおとぎ話のように結婚したからといって、「2人は幸せに暮らしました。めでたしめでたし」とは限りません。中には人生のドン底に落ちてしまう人も……。

そこで今回は、離婚よりも修復に力を注いでいる夫婦問題・離婚カウンセラーの日置景子さんに、“こんな男と結婚したら不幸になる!”というダメ男の特徴をお伺いしました。

 

■1:1度でも浮気をしたことがある

交際中に1度でも浮気をしたことのある男はやめましょう。浮気をされても許してしまう女性や、何度浮気をされていても「信じていれば、いつか私だけを愛してくれる」と思ってしまう女性は多いものですが、浮気癖が治るのは100人に1人いるかいないか。

いくら好きでも“浮気癖は治らない”と頭に入れて、彼を泣いて待つのか、次の男性にいくのか、きちんと判断しましょう。

 

■2:お金にだらしない

ギャンブルやお酒など、身にならないことにお金をつぎ込んでいる男性には要注意です。浪費癖だけでも問題ですが、さらに友人に借金したり、消費者金融からお金を借りたりする男だけは絶対NG。

愛に燃えているうちは「私が働いてでも支える!」と思うかもしれませんが、このような男性と結婚して幸せになった女性はいません。

 

■3:お金にケチすぎる

お金があればあるだけ使ってしまう男性も問題ですが、逆に「貯金通帳の0が増えていくことだけが楽しみ」なんてケチな男もやめましょう。ケチな男性は、決して大成しません。

また、お金は貯まっても一緒にいる女性は幸福感を味わえないでしょう。トイレの電気を消し忘れただけで、発狂したように怒鳴られるかも……。

 

■4:ママが大好きなマザコン

離婚理由として意外に多いのが“嫁姑問題”。あなたのやることなすこと気に入らずに、ただ息をしているだけで顔をしかめるような姑と家族になるのは、弱い嫁の立場からすると苦しいもの。

優しい男性であればフォローしてくれますが、マザコンな男性は“一番が母親、二番があなた”になるため、何かと苦労が絶えません。

 

■5:暴力を振るう

すぐにカーッとなり、暴力を振るう男は絶対にやめましょう。好きになってしまうと、自分の力で彼を助けてあげたいと思うのが女心ですが、DVは簡単に治せるものではありません。

彼が酔っていた、あなたが怒らせるようなことをしたなどでも関係ありません。どのような状況であれ1度でも手をあげられたことがあるなら、そんな男からは今すぐ離れましょう。

 

いかがでしたか? “恋は盲目”という恐ろしい言葉がありますが「私はなんでこの人と結婚しちゃったんだろう……」と後悔しないためにも、上記5つの特徴が当てはまる男性には深入りしないようにしましょう。

 

【関連記事】

※ 辛い恋はイヤ!2016年こそ幸せな恋愛をつかみたい「私の運命」が判明[PR]

※ 木村拓哉じゃない!? 専門家が分析する「いい夫になるSMAP」1位は…

※ 頼りなくてもOK!結婚後「本当に良い夫」になる男性の特徴3つ

※ ありがとうは禁止!専門家が教える「1週間で男性が虜になる」スゴ技

※ 全力で逃げて!専門家が語る「100%浮気するゲスの極み男」の特徴3つ

 

【取材協力】

※ 日置景子・・・多くの人々が夫婦関係に悩んだ末に離婚をしてしまい、そして後悔していることに気づき「そんな人たちの役に立ちたい」と夫婦問題相談室『ハートフルHIOKI』を設立。埼玉を中心に活動し、相談者が幸せな夫婦関係を築けるように全力でサポートするカウンセラーとして、離婚よりも修復に力を注いでいる。NPO日本家族相談連盟認定夫婦問題離婚カウンセラー資格取得、H27年9月に上級カウンセラー認定取得。

 

【画像】

※ Ollyy / Shutterstock