VenusTap

カビ臭や納豆臭がぷぅ~ん…知らずに体臭キツ子になってる悪習慣4つ

あと1か月もすれば気温もだんだん上昇し、春めいた雰囲気になる。分厚いコートを脱ぎ、薄着になると春風とともに漂ってくるのが……そう、“体臭”だ。ラッシュアワーの電車や会社で、背広を脱いだYシャツ姿の男性から、鼻が曲がりそうな悪臭がぷ~ん……という経験があなたにもあるはず!

そこで今回は、ドクターシーラボが実施した男性の体臭についてのアンケート結果をご紹介しよう。

 

■不快な体臭は……カビのよう!?

調査は、女性302名を対象に行われたもの。まず、「身近な男性の“体臭”で不快な思いをしたことがありますか?」と尋ねると、「はい」と答えた人が圧倒的で63.6%も!

「はい」と回答した女性に「それは、どんな臭いでしたか?」と聞くと、1位は「加齢臭」(64.1%)、2位「汗の臭い」(60.4%)、3位「皮脂の臭い」(36.5%)、そして4位が「足の臭い」(20.8%)という悪臭オンパレードとなった。

不快な思いをした体臭がどんな臭いか例えてもらうと、

・「酢飯」(28歳)

・「納豆」(42歳)

・「ブルーチーズや腐ったゆで卵」(51歳)

・「くんせい」(24歳)

・「カビ」(25歳)

と、聞いているだけでも全速力で逃げ出したくなりそうな怒りの意見が集まった。

 

■くっさーい体臭の原因とは

いくら臭くても部長に向かって「その体臭、何とかなりませんか」とは言いにくい。実際、上記の調査でも臭い男性に対して「耐え切れず、臭いを指摘したことがある」というガッツのある女子はたったの17.2%。一方で、「指摘をしたいができない」が70.8%もいた。

上司や同僚、通りすがりの男性には言えずとも、夫や彼、父親ならはっきり指摘して対策を練ることも可能だ。そこで今回は、海外の健康・美容情報サイト『SHAPE』などの記事を参考に、体臭の理由と対策を考えよう。

(1)動物性タンパク質の摂りすぎ

肉食の人は体臭が強い、とはよく聞く話。実際人によって卵や魚、肉などの動物性タンパク質を体内でうまく分解できず、体臭になることがあるという。夫や彼、父親の食生活を見直し、大豆などの植物性タンパク質や野菜などをもっと多く食べさせるよう仕向けてみては。

(2)ムダ毛

男性はムダ毛を伸ばし放題であることが多い。毛が多いと、臭いの元となるバクテリアを増やす原因に。ワキの臭いがひどい場合は、男性もムダ毛処理をお勧めする。

(3)デオドラントが逆効果

デオドラントを使っていても安心してはダメ。場合により効果がないばかりか、かえってバクテリアのエサになることもあるそうだ。効果の強いものを選ぶほか、レモン果汁や重曹などを塗ってシャワーで洗い流しても効果があるという。

(4)ストレスを感じる

“冷や汗”という言葉があるように、ストレスを感じると汗が出る。また、恥をかいたとき、顔が真っ赤になってドッと汗をかいた経験は誰もがあるだろう。服の下に汗がたまるとバクテリアが発生し、体臭を放つ原因に。ストレス解消も大事な体臭防止法だ。

 

上記の体臭原因は、男性だけでなく女性も共通。暖かくなる季節に向け、自分のニオイにも注意しよう!

 

【関連記事】

※ ダレノガレも美ボディキープ!「5週間で-9キロ」の飲むだけダイエット[PR]

アレの食べすぎは危険!知らずに「体臭くっさー体質」を作る行動

納豆って…10代娘に聞いた「お父さんのニオイは?」の答えが辛口過ぎ

「気になる他人のニオイ」ワキや息と並び上位に入った意外な場所は…

※ 昔は体重60kg!西山茉希が痩せたアレを食べるだけダイエットが楽すぎ

 

【参考】

※ 男性から悪魔のような臭い・・・指摘したいけどできない女性7割 – ドクターシーラボ

9 Reasons Your Sweat Smells – SHAPE

7 Things You Never Knew About Body Odor – Women’s Health

 

【画像】

※ elwynn / Shutterstock