VenusTap

Dフジオカは何位?「不倫したい既婚男性」2位西島秀俊、1位は…

タレントのベッキーとミュージシャンの川谷絵音(ゲスの極み乙女。)との不倫が報道されてから、巷では不倫の話題で持ち切り。ベッキーは川谷が既婚者だと知らなかったことで不倫の道へ進んでしまったといいますが、既婚者だとわかっていても「付き合いたい!」と思えるほど魅力的な男性は存在しますよね。

そこで今回は、『VenusTap』が女性に“不倫でもいいから付き合いたい男性芸能人”について独自アンケート(協力:クリエイティブジャパン)を実施。結婚しても魅力が衰えない男性芸能人トップ10をご紹介します。

 

■1位はやはり福山雅治!

一般女性300名に「不倫でもいいから付き合いたいと思う芸能人は?」という質問をし、選ばれた既婚男性芸能人10人のランキングは以下となりました。

1位・・・福山雅治

2位・・・西島秀俊

3位・・・向井理

4位・・・藤木直人

5位・・・DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)

6位・・・木村拓哉

7位・・・鈴木亮平

8位・・・小栗旬

9位・・・瑛太

10位・・・伊藤英明

最も選ばれた既婚男性は、やはり不動の人気を誇る福山雅治でした。昨年結婚を発表したときは、“ましゃロス”という言葉ができるほど世の女性を絶望させましたが、結婚してなお、不倫という“道ならぬ恋”でもいいから手に入れたい男性の頂点に。

2位も西島秀俊という安定の結果。“最後の砦”の1人として40代まで独身を貫いていましたが、16歳年下の女性との結婚報道は、世の女性に大きなショックを与えました。

3位は女優の国仲涼子との間に第一子も誕生した向井理。4位以降で目新しいのがDEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)。NHKの朝ドラで人気急上昇中ですが、インドネシア人の妻と双子の子供がいる妻帯者です。好きになってから「え、既婚者なの!?」と思わされた方も多いのでは? 既婚者だとわかっても、目が離せないイケメン俳優です。

 

■略奪に成功しても不幸になる!?

イケメンは結婚しても魅力が衰えず、それどころかさらに魅力が倍増することも。「不倫でもいい!」という気持ちになるのはわかりますが、過去記事「藤原紀香は大丈夫?他人のものを奪う“略奪愛”につきまとうリスク3つ」 にもあるように、他人のものを奪うと、

(1)自分も略奪される

(2)金銭的なダメージを受ける

(3)肉体的、精神的な攻撃を受ける

というつらい事態を引き起こしやすいもの。一時期の幸せは手に入っても、その幸福は長くは続かないでしょう。

 

ベッキーも休業を余儀なくされるなど、やはり代償が大きいのが不倫。やはり、自分の身の丈にあった幸せを大切に過ごすことが、本当の幸福につながるのです。

 

【画像】

※ SEOUL, SOUTH KOREA – MAY 20: Hidetoshi Nishijima attends ‘Genome Hazard’ press conference at Lotte Cinema on May 20, 2014 in Seoul, South Korea. Hidetoshi Nishijima is visiting South Korea to promote his film ‘Genome Hazard’ which will be released in South Korea on May 29. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

 

【関連記事】

※ ダレノガレも美ボディキープ!「5週間で-9キロ」の飲むだけダイエット[PR]

ベッキーにもあった!? 肉食女子のアソコにある「不倫ホクロ」とは

愛氷河期を解決!冷たくなった彼の「心を取り戻す」効果的な方法

愛之助は全部に当てはまる!? 専門家が語る「二股しやすい男」の特徴4つ

 

【参考】

ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン