VenusTap

2位石原さとみより「不倫しててもなんか納得な芸能人」1位は…

かつて不倫疑惑で猛バッシングを受けた矢口真里、休業宣言をしたばかりのベッキーなど、女性の不倫ネタは世間から反感を買いやすいもの。不思議なもので、男性が不倫や浮気で話題になるよりも、何倍も世間の目は厳しいようだ。奥ゆかしい女性像が理想とされる、日本人の国民性がそうさせるのかも……。

しかしそれとは相反して、不倫していても妙に納得できる女性もいるはず。そこで今回『VenusTap』は、「不倫をしていても納得できそうな芸能人は?」とアンケートを実施(協力:クリエイティブジャパン)。早速その結果を紹介しよう。

 

不倫をしても納得できそうな芸能人1位はダレノガレ明美

男女、世代を問わず508名にアンケート調査をしたところ、以下のような結果になった。

1位・・・ダレノガレ明美(57票)

2位・・・石原さとみ(51票)

3位・・・ローラ(41票)

4位・・・菜々緒(32票)

5位・・・水原希子(23票)

1位となったのはダレノガレ明美。良くも悪くも素直で正直な発言が、“炎上キャラ”として反感を買うこともしばしば……。バラエティーなどで見られる強気な発言から、「不倫が露呈しても堂々としそう」と思われてしまっているかも。

2位の石原さとみ、4位の菜々緒、5位の水原希子の共通点と言えば、ドラマやCMで演じる“強気な小悪魔キャラ”や“魔性の女キャラ”がハマり過ぎている点。演技することが仕事の彼女たちではあるが、視聴者側に先入観を与えてしまうのかもしれません。

 

■素直とワガママをはき違えるのはNG!

ランクインした女性の共通点は、強気で自分に正直なキャラクターの女性が多いことでしょう。自分に素直に生きることは決して悪いことではないが、“我を通す”ことと“素直”はまったく別。

『VenusTap』の過去記事「言ったら即アウト!高収入男性が“サーッと冷める”女性のNG言動」で紹介したように、例え冗談でも男性のプライドを傷つけるような発言をする女性は、高収入の男性でなくても、すべての男性から生涯の伴侶として選ばれるのは難しいでしょう。他人と合わせられる“強調性”を持ち合わせていないと、結婚相手として選ばれるのは難しいかもしれません。

 

以上「不倫をしていてもなんか納得できそうな芸能人」ランキングの結果をお伝えしました。もうすぐバレンタインデー。意中の男性がいる方は、彼のプライドを傷つけるような態度や発言をしないよう気を付けましょう。

 

【画像】

※ TOKYO, JAPAN – April 2: Actress Satomi Ishihara attends bTV program press conference on April 2, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

※ 辛い恋はイヤ!2016年こそ幸せな恋愛をつかみたい「私の運命」が判明[PR]

ベッキーより衝撃!?「不倫してたらショックな人」2位有村架純、1位は

※ 「嫁にしたい芸能人」最新版!新垣結衣、石原さとみに勝ったのは…

※ 櫻井翔のほかにも!親が大物「リアル花より男子」な御曹司有名人まとめ

 

【参考】

ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン