VenusTap

実はすごく愛されていた!女性が気づかない「男性の愛情表現」7つ

海外映画のように「愛しているよ」と言われながら花束をプレゼントされる……。こんなシーンに憧れを抱く女性は多いでしょう。しかし実際の彼氏や夫は、愛を言葉にするどころか、何を考えているかさっぱりわからない。「私って本当に愛されているのかな」と不安な人もいるのでは?

夫の気持ちがわかる夫婦問題カウンセラーの下木修一郎さんによると、「男性の日頃の行動の中には、女性が気づいていないだけで愛情表現がたくさんある」と言います。

そこで今回は、“男性の愛情表現”と“お互いが望む愛情表現を伝え合う方法”についてお伺いしました。

 

■実は男性は毎日愛情表現をしていた!

下木さんは「女性が考える愛情表現は言葉で伝えられることですが、男性が考える愛情表現とは以下の7つも含まれる」と言います。

(1)自分の好きなことをさせてくれる

(2)家事や育児を手伝う

(3)言葉で伝える

(4)スキンシップをする

(5)プレゼントやサプライズをする

(6)一緒の時間をつくる

(7)一所懸命働く

何気ない日常の一コマや、女性からすると当たり前に思うことも、実は男性にとっては最大限の愛情表現だったようです。

 

■自分だけで考えないで相手とシェアしよう!

男性の愛情表現は言葉以外にもあることを理解できても、それをシェアできていなければ、自分が嬉しくない状態が続くことになります。

例えば“(7)一所懸命働く”が男性からの愛情表現だとしても、早く帰宅して“(6)一緒の時間をつくる”がほしい女性にとってはイライラしてしまうことです。結果、男性側は女性のために頑張っているのに、女性は不機嫌になって関係が悪化してしまうことに。

だからこそ、自分一人で「私の彼氏(夫)はどれかな?」と考えるのはやめて、相手と一緒に(1)~(7)の内容をシェアしましょう。「ねぇ、あなたの愛情表現はどれ?」と聞けば、相手がどんな形で愛を伝えているかすぐにわかります。また、あなたもどの愛情表現がほしいかをちゃんと伝えると、話はもっと弾むでしょう。

上記の絵を見ながらだとより簡単に会話ができると思いますので、ぜひ活用してみてくださいね。

 

いかがでしたか? 女性は彼氏・夫の言動や行動を勝手に解釈して、喜んだり落ち込んだりしがちです。しかし、関係をより円満にするためには、お互いの愛情表現がなんなのか、しっかりと確認することが大事。愛する人といつまでもラブラブでいられるよう、きちんと話し合ってみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 2016年「私の運命」は…?幸せな恋愛をつかめると話題の占いが話題[PR]

※ 木村拓哉じゃない!? 専門家が分析する「いい夫になるSMAP」1位は…

※ ありがとうは禁止!専門家が教える「1週間で男性が虜になる」スゴ技

※ キャバ嬢も乱発!男性をトリコにする魔法の言葉「さしすせそ」とは

※ 頼りなくてもOK!結婚後「本当に良い夫」になる男性の特徴3つ

 

【取材協力】

※ 下木修一郎・・・夫の気持ちを知る男性夫婦カウンセラー。1,000人を超える夫との関係に苦しむ妻たちの悩みを聞き解決へと導く。結婚の楽しさを一人でも多くの人に知ってもらいたいと、WEBサイト『つかえる夫婦円満のハウツー 夫婦図鑑』で自分自身の経験をもとに、具体的な夫婦円満のためのアドバイスを公開。

 

【画像】

※ Dragon Images / Shutterstock