VenusTap

お通じが週1回から週5回に!チョコレートの便秘解消効果がスゴイ

バレンタインデーを間近に控え、街中でチョコレートを見かけるようになりました。チョコレートは豊富に含まれるポリフェノールが美容にも良いとされていますが、実は便秘解消にも効果があるそうです。

今回は先日放送された『あさイチ』(NHK総合)の情報を参考に、チョコレートが便秘解消に役立つ理由と、その効果的な選び方をご紹介します。

 

■チョコレートで便秘解消? 秘密はカカオプロテイン

番組では便秘に悩む30~50代の女性8人を対象に、毎日25グラムのカカオ70%チョコレートを2週間食べ続けてもらう実験を実施。結果として、1週間に平均1~2日だったお通じが、週5日に改善するという驚きの結果になりました。

番組に出演した古賀仁一郎氏によると、これはチョコレートに含まれる“カカオプロテイン”のおかげだそう。カカオプロテインは消化酵素に分解されにくいという特徴があり、消化されずにそのまま大腸に行き、水分を吸収しながら便を集めます。結果としてお通じが良くなるのだそうです。

 

■チョコレートを選ぶポイントはカカオ含有率! 70%以上を選んで 

古賀氏によると“ハイカカオチョコレート”と呼ばれる、カカオ70%以上のものがおすすめだそう。カカオ分が高いほど“カカオプロテイン”は多く含まれています。しかし100%に近くなるほど苦く食べづらくなるので、お好みのバランスを見つけたほうが良さそうです。

また、美容に良いとされるポリフェノールですが、こちらもチョコレートのカカオが高濃度になるほど多く含まれます。実は赤ワイン1杯(125g)よりも、ハイカカオチョコレート25gの方が、ポリフェノールが多いことも明らかになりました。その比率はチョコ25gで赤ワイン2杯分以上。

ポリフェノールは腸内細菌の餌になり、善玉菌を増やす効果があるそうなので、便秘解消に効果的といわれる理由も納得できますね。

 

以上、“ハイカカオチョコレート”によって期待できる便秘解消について紹介しました。いくら健康に良いチョコレートでも、食べっぱなしでは虫歯の原因になります。食べた後はしっかり歯を磨くか、せめて口をゆすぐのを忘れないようにしましょう。

 

【関連記事】

焼肉の食べ過ぎを「なかったこと」に!脂質を流す魔法の飲み物とは

え…湯船に浸かってから体を洗うのはダメ!? 乾燥肌になるNG入浴習慣

食べ過ぎを帳消し!たった1杯でおデブ化を阻止するジュースとは

カビ臭や納豆臭がぷぅ~ん…知らずに体臭キツ子になってる悪習慣4つ

生まれる前から始めて!ママの新常識「マイナス1歳からの予防歯科」