VenusTap

嗚呼めまいが…未婚男性に聞いた「貯金額は?」最多回答にがく然

あなたは恋愛・結婚で男性を判断するとき、彼のどんな部分を見ているだろうか。「え~と、相性やルックス、人柄、収入かな……」というのはごもっとも。しかし、彼の“金銭感覚”をしっかり見極めるのも忘れてはならない。

そこで今回は、保険ショップ『保険クリニック』が実施した、「男性の家計簿や貯蓄・ヘソクリに関するアンケート調査」結果を覗いてみよう。

 

■20代男子24%が「家計簿をつけている」

調査は20~59歳の男性500人を対象に行われたもの。まず「家計簿をつけていますか」と聞くと、未婚男子も多いと思われる20代は24.0%、30代は22.4%が家計簿をつけていた。「過去に自分でつけていた」という人は面倒で諦めたか、結婚して妻がつけているかだろう。

d1256-275-291472-1

未婚男性に「生活費を除いて自由に使える金額は月にいくらくらいですか」と尋ねると、平均額は3万7千円。ここで注目したいのは、“最頻値”、すなわち最多回答だ。最も多かった回答は「1万円」であった。しかし最高額「36万円」という男性もおり、平均額4万円近くまでが押し上がったらしい。

次に「預貯金をしていますか?」と尋ねると、「している」と答えた男性は46.3%。過半数の53.7%が「していない」と答えた……!

預貯金平均額は「364万円」。「へえ、すごい!」と驚くかもしれないが、なんと最頻値は「5万円」。5万円では、預貯金とはいえない。1千万円以上貯めている男性も10数人いたそうで、平均額が364万円にまで上がったのだ。

 

■結婚前に知るべき“彼のお金のこと”

結婚後に彼が借金だらけ、貯金はすっからかん……なんてことを発見したら百年の恋も冷める。深い関係になる前に、彼のお金についての事実をさりげなく探っておきたい。海外の金融・財政系情報サイト『Kiplinger』の記事を参考に、知るべき項目をご紹介しよう。

(1)収入

あなたの理想とする結婚相手の収入はいくらだろうか? 彼の収入を1円まで細かく知る必要はないが、結婚前に大体の額を把握しておきたい。

(2)借金の有無、額

高収入の彼をゲットしたと思いきや、見栄っ張りで金遣いが荒く借金だらけ……なんて事態は避けたい。借金の有無や額からは、相手の性格や普段の暮らし方などが見えてくる。

(3)普段の生活費

家賃や食費、お小遣いなど、彼の生活費は把握しておこう。知り合ったばかりで聞くと引かれるので、「素敵なお部屋。この辺りって家賃高いでしょ」「食費って毎月かさむよね」など、さりげなく探りを入れてみよう。

(4)預貯金・保険の有無

結婚して新生活を始めるのはお金がかかる。交際初期に知らなくてもいいが、結婚の話が出てきたらお互いの財政状態についてきちんと話し合っておこう。

 

上記の項目は、もちろん男性側にとっても結婚相手を選ぶ際に気になるポイントだ。「素敵な人と結婚したい」と言うならば、まずは自分のお金の使い方をもう一度見直し、家計簿をつけ始めたり、毎月定期預金をするなどの努力を始めたい。

 

【関連記事】

ゲ…やってた!貧乏人ほどやりがちな「金運ダダ下がり」なNG行動

それじゃずっと貧乏!1人暮らし女子の「お金が逃げる」NG習慣5つ

専門家イチオシ!米国流「恋愛・結婚がうまくいく」マネー管理術

デキる女は早く始める!20代女子の「●●テク」が’実はスゴイと判明

チリもつもれば…「いつも金欠な人」が無意識にやっている行動4つ

 

【参考】

※ 男性の家計簿や貯蓄・ヘソクリに関するアンケート調査 – 保険クリニック

4 Critical Money Questions to Ask Before You Get Married – Kiplinger