VenusTap

2位は有吉弘行!「三度の飯より貯金が好きそうな芸人」圧倒的1位は

昔のお笑い芸人のイメージは、借金してでも豪遊するという金遣いが派手な印象がありました。しかし、このご時世、保証のない職業だけにコツコツと貯金をしている堅実な芸人も多いのではないでしょうか。

そこで『VenusTap』は、一般女性500人に“貯金が好きそうな男性芸人”について独自アンケート(協力:クリエイティブジャパン)を実施。また、ケチな男性の心理についても併せてご紹介します。

 

■1位は断トツでオードリー春日!

「“三度の飯より貯金が好きそう”だと思う芸人は?」と聞いたところ、上位10人は以下となりました。

1位・・・オードリー春日 168票

2位・・・有吉弘行 65票

3位・・・陣内智則 22票

4位・・・オードリー若林 21票

5位・・・ピース綾部 18票

6位・・・南海キャンディーズ山里 17票

7位・・・くりぃむしちゅー有田 15票

8位・・・NON STYLE井上 11票

同率9位・・・オリエンタルラジオ藤森、チュートリアル福田、キングコング西野 各8票

トップはぶっちぎりでオードリーの春日という結果に。「シャワーはテレビ局で必ず済ます」「単独ライブは場所代節約のために自宅で行う」など数々の節約伝説を残しており、情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では“ドケチ芸人”として活躍。自他ともに認める倹約家なので、文句なしの1位といえるでしょう。

2位は毎日見ない日はないほどの人気者、有吉弘行。レギュラー番組を13本も持ち、推定年収3億円ともいわれるほどの高収入芸人ですが、あまり派手な遊びや買い物をする印象はありません。

しかも一度無収入になったとき、一発屋時代に貯めたお金で食いつないでいたという過去もあるので、今でもコツコツ貯金している印象があるのかもしれません。

3位以降は僅差ですが、やはり全体的に地味な印象の芸人がそろっている印象。一見派手そうな陣内、綾部、藤森もランクインしていますが、モテそうなのに独身を守っているところに、「自分の稼いだお金を嫁に使われたくないの?」と勘ぐってしまうのかもしれません。

 

■お金を使う罪悪感を払拭すれば“ケチ”から“堅実”に

芸人にかかわらず、世間にも“ドケチ男性”はちらほら見かけますが、そもそもなぜケチになるのかというと、心理学的にさまざまなパターンがあります。

(1)お金に苦労したなどの育った環境

(2)自信のなさ

(3)人脈よりもお金への絶対的信頼

もっと細かく分けることもできますが、ケチな人はそれぞれ根深いトラウマがあります。もし恋人がドケチだったら、根底に何があるのかリサーチし、長い時間をかけて対策を取るべきでしょう。「お金を使うことはいけないことではない」と理解させることが、“ケチ”から“堅実”に変化させるポイントなのです。

 

節約は決して悪いことではありませんが、限度があるもの。恋人があまりにもケチだと、デートも楽しめませんよね。もし彼がドケチならば、少しずつお金を使って得られる楽しいことを、あなた自身が教えてあげるといいでしょう。

 

【画像】

※ TOKYO, JAPAN – JUNE 3: TV personality / comedian Hiroiki Ariyoshi attends the Aflac press conference on June 3, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

運命の人がわかる!驚異の的中率『六芒星占術』が今だけ無料[PR]

3位有吉、2位さんまより「死ぬほど金を貯めてそう」な芸能人1位は

げ…私ケチなの!?「彼への誕生日プレゼント代」世間の相場はなんと…

嗚呼めまいが…未婚男性に聞いた「貯金額は?」最多回答にがく然

またムダ遣いしやがって!浪費家な彼氏に貯金グセをつける秘策3つ

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン