VenusTap

2位矢口真里「人を見て態度を変えそうな女性芸能人」ぶっちぎり1位は

自分より立場が上の人にはペコペコするのに、自分より立場が下の人には威張り散らす……。あなたの周囲にも、こんな人が一人や二人はいるのではないでしょうか。

そこで今回『VenusTap』では、「自分より“立場が上か下で態度を変えそう”な女性芸能人は?」というアンケート調査(協力:クリエイティブジャパン)を実施。その気になる結果をランキング形式でご紹介します。

 

■相手の立場によって態度を変えそうなのは……ぶっちぎりで泉ピン子!

男女502名にアンケートを行ったところ、「自分より立場が上か下で態度を変えそうな女性芸能人TOP5」は次のような結果になりました。

1位:泉ピン子(130票)

2位:矢口真里(64票)

同率3位:ベッキー、和田アキ子(各43票)

4位:紗栄子(31票)

同率5位:神田うの、田中みな実(各26票)

堂々の第1位は、ぶっちぎりで「泉ピン子」が選ばれました。朝の連続テレビ小説『マッサン』(NHK総合)では意地悪な姑役を演じたり、バラエティ番組では周囲がオロオロするような辛口コメントを多々発したりしています。

これらのイメージから、「絶対に嫁いびりをしそう」「お偉いさんにはヘコヘコするけれど、自分より下の人には威張り散らしそう」などの理由から、票を集めたようです。

そして、第2位に選ばれたのは「矢口真里」。2013年に不倫騒動を起こして活動を自粛していましたが、復帰をする際には明石家さんまや田村淳などの、大物芸能人たちを頼ったとされています。これにより、「利用できる人には媚を売りそうだけど、役に立たない人には見向きもしなそう」という声が多く聞かれランクイン。

 

■相手によって態度を変えてくる人は、気にしないのが一番!

上司や同僚にはニコニコと丁寧に接しているのに、後輩である自分には冷たくあたってくる……。こんな風に相手の立場によって態度を変えてくる人は、職場で出会うことが多く、「関わりたくない!」と思っても関わらざるを得ないのが、ストレスの溜まるところ。

とくに、先輩や上司であると無視したり無下にしたりすることもできず、「もう仕事辞めたいな」なんて弱気にもなりがちです。しかし、たった一人の陰険な人のために辞めてしまうのはもったいないこと。

そんなときは「秘密のアダ名をつけちゃえ!“人間関係のストレス”劇的解消法3つ」や「たった1分で解消!驚くほど“イライラが消える”ストレス撃退法」を読んでストレス解消をしつつ、何かされたら心の中でひっそり「あなたに冷たくされても私は全然気にしない!」と唱えながら鬼メンタルを目指しましょう。

 

いかがでしたか? 人を見て態度を変えるような人は、まわりから嫌われるもの。自分自身が相手によって態度を変えたりする人にならないように、気をつけていきましょう。

 

【画像】

※ TOKYO – JUNE 02:  Fergie of Black Eyed Peas and Tv personality Mari Yaguchi pose at Ameba Studio. Black Eyed Peas is to promote their latest album “THE E.N.D” on June 2, 2009 in Tokyo, Japan.  (Photo by Jun Sato/WireImage)

 

【関連記事】

私は愛される…?驚異の的中率『六芒星占術』が今だけ無料[PR]

※ 2位ベッキーよりも信頼なし!? 「友達の男を取りそう」な芸能人1位は

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は

 

【参考】

ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン