VenusTap

コスト0円!皮膚科医が教える「意外なほど簡単すぎる」美肌術とは

女性にとって永遠の憧れといえば、ファンデーションいらずの“美肌”ですよね。だからこそ、食べるものにも気をつかって、コスメにもこだわって……と頑張っている方は多いでしょう。

しかし、現実にはそれらのケアも虚しく、吹出物ができたりシミやしわが増えたりなど肌悩みを抱えているようなら、あなたには“笑顔”が足りないのかもしれません。

そこで今回は、先日放送された『解決スイッチ』(テレビ東京系)の情報を参考に、“笑顔と美肌の関係”をご紹介します。

 

■皮膚科医が警鐘! 過度なストレスは肌トラブルを招く

「ダイエット中だから甘いものは我慢!」「仕事に行きたくないなぁ」「彼氏とまたケンカしちゃった……」など、女性には悩みがつきませんよね。このような日々が続いてストレスが溜まると、化粧のりが悪くなったり、吹き出物ができたりするという方は多いのではないでしょうか。

皮膚科医の野村有子医師によると「過度のストレスは肌の大敵になる」と警鐘を鳴らします。なんでも吹き出物などの肌トラブルを招くだけでなく、ストレスが蓄積すると肌の新陳代謝が遅れ、シミやしわといった肌老化を早める原因にもつながるといいます。

女性にとっては、こんなの聞いているだけで恐ろしくなってしまいますよね。

 

■笑顔は肌にとって最高の栄養になる!

野村医師は「だからこそ肌には笑顔がいい!」と言います。

笑顔になる、すなわち幸せな気持ちになっているときは、免疫力が高まり、抵抗力も強まり、肌にもプラスになるそうです。あなたも恋をしたときなど幸せオーラ全開なときは、肌がぷるんっと潤って調子がよくなった経験があるのではないでしょうか?

美肌になるために、ダイエット中でも週に1回はご褒美スイーツを食べたり、休みの日には友達と新スポットに出かけたりなど、“笑顔”になれることをどんどん増やしていきましょう。

 

今回は、笑顔と美肌の関係をご紹介しましたが、いかがでしたか? ストレスを溜めすぎることは私たちが思っている以上に肌にとってはよくないことのようです。今日からは笑顔を意識して、どんどん美肌になっていきましょう。

 

【関連記事】

代謝ダダ下がり女子に朗報!ウワサの「酵素」で痩せ体質が叶うかも[PR]

※ 梨花も愛用!がん予防に美容に優れた効果「奇跡のハチミツ」とは

※ 春までに痩せる!若返りや便秘にも効果的な「一石三鳥食材」とは

※ 焼肉の食べ過ぎを「なかったこと」に!脂質を流す魔法の飲み物とは

※ 皮膚科医が太鼓判!脂肪が減って美肌を作る「1パック120円」食材とは