VenusTap

男女でこうも違う!男にとって女子力とは「マナーor料理」どっち

「男性にモテる女性と女性にモテる女性は違う」と世の中ではよく言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回、三井アウトレットパーク・マリンピア神戸が20~49歳の男女500人に、「女子力に関する男女の意識の違い調査」を実施。今回はその調査結果と、男女間のギャップを埋めるためのメイクのポイントについてご紹介します。

 

■男性の本音と大違い! 女性が勘違いしてる“男ウケする女性のタイプ”とは

女性に「男性が好きそうな女性のタイプ」について聞いてみると、「天然っぽい感じ」が39.6%と1位でした。女性は甘え上手でちょっと頼りなさそうな、天然キャラの女性の方がモテると思っているようです。

一方、「男性が好きな女性のタイプ」について質問を投げかけてみると、男性は5人に1人が「包容力がある感じ」が好きな女性のタイプだと答え、男性は自分を優しく包みこんでくれる女性を求める人が多いことが分かりました。

この結果から、好きな男性にモテようと甘えてみても、“実は相手は包容力を求めていた”なんてことも起こり得るので、注意が必要かもしれません。

 

■女性にとって女子力といえば“マナー”、では男性は?

次に、「女子力とは何だと思いますか?」という問いに対して、女性の33.6%が「マナー」と答え、「料理」(28.4%)、「美容」(22.8%)という回答が続いています。反対に、男性はというと「料理」(43.6%)、「マナー」(24.8%)と回答が続き、男女間で「女子力」という言葉に対する認識が若干異なることが判明しました。

さらに、男性側の回答で第3位に上がったのは「ルックス」(11.6%)。この回答を年齢ごとに分析してみると、30~34歳男性がルックスを重視する割合が2.9%なのに対して、45~49歳の男性は16.9%の人が“女子力=ルックス”だと考えていることが判明。男性は歳を取れば取るほど、外見重視の傾向にあるようです。

 

■男心をつかむ最強モテ女子になるコツはギャップ?

今回の調査では、男性は優しくて包容力のある女性が好みであること、歳を重ねるほどルックスを重視する傾向があることが分かりました。男性の理想のタイプに近づくのは大変そうではありますが、

(1)メイクでは可愛いらしく

(2)行動・態度はしっかりお姉さん

このギャップのある組み合わせさえ実践できれば、モテに近づくことが可能だとも言えます。

心理学研究では、相手の意外な一面を見た時に恋愛感情が芽生える、という結果も出ています。メイクをうまく活用して、“ギャップ”を演出してみるのは効果的かもしれません。

顔の形が丸顔や卵型の女性はもともと可愛らしい印象に見えますが、面長さんは大人っぽく見られがち。アイラインや眉を描く時にできるだけ曲線を意識してメイクをすると、パーツで優しさを演出できて、可愛らしく見えるようになります。

 

メイクで男性の好みのタイプに自分を演出できれば、気になる彼の気持ちを射止めるともできるかも。そのためには、まず自分の顔型・パーツの位置を確認して、メイクを見直してみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

2016年の運勢を的中!話題の「六芒星占術」がスゴい[PR]

※ ありがとうは禁止!専門家が教える「1週間で男性が虜になる」スゴ技

※ 当てはまったらハイ次っ!あなたと「絶対結婚しない」男の特徴5つ

※ 3位ベッキーより嫌「身近にいても付き合いたくない」女性芸能人1位は

※ 話題の深キョンドラマ「ダメ恋」で診断!貢ぐ女度セルフチェック

 

【画像】

※ kyrien / Shutterstock