VenusTap

「住みたい街ランキング」5連覇だった吉祥寺が2位転落!初の1位は

春は引っ越しの季節。「次に引っ越すときは、素敵な街に住みたい!」と夢見る女子も多いことだろう。会社から近くお洒落で、家賃も高くない……という場所には誰もが住みたいはず。

では実際、皆が“住みたい街”とはどこだろうか? リクルート住まいカンパニー、不動産・住宅情報サイト『SUUMO(スーモ)』による「2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関東版」をご紹介しよう。

 

■吉祥寺が2位に転落! 住みたい街ランキング1位は……

調査は、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20歳~49歳の男女3,996人を対象に実施されたもの。

住みたい街ランキングの結果は、以下の通り。

1位・・・恵比寿(JR山手線)

2位・・・吉祥寺(JR中央線)

3位・・・横浜(JR京浜東北線)

4位・・・武蔵小杉(東急東横線)

同率4位・・・自由が丘(東急東横線)

という結果となった。

5年連続トップだった「吉祥寺」が調査開始以来初めて2位に転落! 『SUUMO』によると、トップの恵比寿は洗練された街並みの印象や都心の利便性、さらには資産価値やス テータスといった観点から選ばれたようだ。東京都外で唯一ランキング10位以内に入った3位の横浜は、やはり街並の美しさと歴史、独自の文化が人気なのだろう。

あなたの住んでいる街、住みたい街はランキングに入っているだろうか?

 

■料理好き男子が好む街はココ

いくら「ここに住みたい」と思っても、現実的には人気の街・駅は住宅価格も家賃も高い。特に独身1人暮らしの場合は、相当の高給取りでない場合不可能に近いかもしれない。

憧れの街に住んでお財布をすっからかんにするより、自分のニーズとお財布の中身に合う街を見つけよう。独身女性ならば、同じ独身でいい夫になり得る男性が多く集まる場所は、出会いの機会が期待できるため、ぜひ住みたい。

過去記事「狙うべきはキッチン男子!なぜか“料理好き独身”が集まるのはアノ街」でご紹介したとおり、新しい住居を探す際に、キッチン条件にこだわりを持つ“キッチン男子”が選ぶ街・駅には大きな特徴があることがわかった。そのランキングは、

1位・・・大井町(東急大井町線)

2位・・・下北沢(小田急小田原線)

3位・・・中目黒(東急東横線)

だという。大井町は『SUUMO』調査では25位、下北沢は27位、中目黒は11位と、総合的には中堅どころなので、上位の街や駅よりもリーズナブルな家賃の部屋が見つかりそうだ。

 

「自分の部屋なんて寝に帰るだけ」なんてあまりにもったいない。名前だけでなく、コミュニティ活動に参加したくなるような、自分に合ったアットホームで住みやすい街を探してみれば、素敵な出会いにも恵まれるかもしれない。

 

【関連記事】

首都圏版「借りて住みたい街」2位は武蔵小杉、1位は意外にもアノ街!

うそ、敷金がこんなに!退居時はアノ人に相談しないと大損するかも…

嗚呼めまいが…未婚男性に聞いた「貯金額は?」最多回答にがく然

※ 汚部屋は太るとの研究発表!片付けで痩せた勝間和代の「断捨離テク」

ゴミと一緒に脂肪もたまる!ポチャ子と汚部屋はやっぱ関係ありだった