VenusTap

4割がSNS疲れ…原因1位は「リア充実投稿にうんざり」2位3位は

本来、ただ楽しめば良いだけのSNS。しかし、最近ではFacebookやTwitterなどに縛られて、「疲れる」「もうやめたい」と思っている人が増えているよう。

ある最新の調査では、SNS疲れの原因として「他人のリア充投稿にうんざり」という意見が多いことが判明しました。

友人をイラッとさせてしまう“リア充投稿”とは、具体的にどんなものなのでしょうか。

 

■4割強がFacebookをやめたい……その原因TOP3

デジタルマーケティング会社のタイムカレントが20~40代のFacebookユーザー655名を対象に「SNS疲れに関する調査」を実施。「Facebookを使用していて“疲れてしまう”“休みたい”もしくは“やめたい”と思ったことはありますか?」という問いに対し、「ある」と答えた人は43.7%にも上りました。

その理由として、第1位は「他人の“リア充”投稿にうんざりしてしまう」(40.2%)が圧倒的に多く、第2位「タイムラインに入ってくる情報のチェックが追いつかない」(29.4%)、第3位「常にチェックをしていないと不安になる」(24.5%)を引き離す結果に。

では、イラッとさせるリア充投稿とは、どんなものなのでしょうか。

 

■ウザがられる“リア充投稿”の特徴3つ

同調査で「“リア充投稿”でアップされている写真と聞いて、どのような写真をイメージしますか?」という問いでは、「友達の多さをアピールした写真」や「セレブチックを強調した写真」「“盛り上がってる感”を強調した写真」など、ちょっとアピールの強い“盛った”写真が上位に挙げられました。

日常のひとこまや、みんなに紹介したいことであれば、見る側も不快な気持ちにはならないでしょう。自慢や「自分を良く見せたい」感じが強いと、友達をうんざりさせるので要注意。

 

■敵を作らないSNS投稿の5か条

SNSアップの際には、下記の5点に気を付けて!

(1)写真撮影に夢中にならない

友達と会っているときに、その場を楽しむより写真撮影に夢中になっていませんか? 友達とのランチやお出かけの目的が、SNS投稿になってしまわないように。

(2)無断で友達の写真を投稿しない

友達と撮った写真を勝手にアップするのはトラブルのもと。「SNSに上げてもいい?」と確認を。

(3)ブランドもの・派手な旅行の写真には注意

高価なバッグや洋服の写真や、贅沢な旅行の様子の連投は、自慢だと取られがち。「芸能人気取りかよ!」などと思われないように、細心の注意を。

(4)投稿の頻度を考える

「またコイツか……」と思われないよう、1日に何度も投稿するのにも気をつけて。

(5)身の丈にあった投稿を

「旦那のお金で遊びすぎ」「無理してリア充ぶってる」などと疑われないよう、背伸びした投稿は避けましょう。

 

うまく使えば、情報収集やモチベーションアップに役立つSNS。少し気を使って、陰で叩かれない投稿を心がけて楽しみましょう。

 

【関連記事】

代謝ダダ下がり女子に朗報!ウワサの「酵素」で痩せ体質が叶うかも[PR]

※ 炎上ママが多い中…「不思議とイラっとしないママタレ」納得の1位は

※ 内心イラッ!専門家が教える「男が既読スルーしたくなるLINE」とは

※ 2位「スマホを触る」よりイラッ!デート中に夫が冷める妻の行動1位は

※ 歩きスマホよりイラッ「迷惑すぎる歩行者」2位ヘッドホン、1位は