VenusTap

30代40代が新社会人に助言したいこと…2位は「もっと気楽に」1位は

ついこの前大学を卒業したつもりが、気づけばもう30代……。30代を過ぎると、まるで坂道を転げ落ちるように時間が過ぎていく。そして、「20代でアレをしておけばよかった」という後悔の念が生まれてくる。

では30~40代の有職者は、今どんな“キャリア上の後悔”をしているのだろうか? 人材会社iDA (アイ・ディ・アクセス)が実施した「お仕事に関する調査」の結果をご紹介しよう。

 

■30~40代女性の「新人へのアドバイス」とは

調査は30代~40代の女性300人を対象に行われたもの。

まず「あなたが、 初めて就職をするときに不安だったことを教えてください (複数回答)」と尋ねると、1位が「人間関係」(71.7%)、2位は「「仕事についていけるか、 慣れるか」(60.0%)。これ以外にはほとんど票が集まらなかった。

次に「あなたが現在“社会人1年目の人”へ、 人生の先輩としてアドバイスしたいことを教えてください」 (複数回答)と尋ねると、

・1位・・・「もっと若いうちに努力をしたほうが、ゆくゆくの財産になる」(30代32.7%、40代35.3%)

・2位・・・「もっと気を楽に構えていい、人生は長い」(30代34.0%、40代31.3%)

・3位・・・「もっと将来を考えてスキルを磨いた方がいい」(30代30.7%、40代28.7%)

30代と40代で回答が微妙に違う。40代女性はキャリアや恋愛など、人生経験が豊富な場合が多い。と同時に、40代に入ると出産適齢期を過ぎ、更年期が近づく。30代とは違う微妙な人生観が出始めてくるものなのだ。

 

■40代が迎える“ミッドライフ・クライシス”

では、40代女性の“微妙な人生観”はどこから来るのだろうか? 海外のビジネス系サイト『Business Insider』の記事を参考に検証してみよう。

欧米では、「自分はもう若くない」と認識した40代の人多くが“ミッドライフ・クライシス”を迎えるといわれる。そう、文字通り“中年の危機”だ。「自分の人生はこれでよかったのか」という思いに苛まれ、それを補うため浮気・離婚をしたり、突然世界一周旅行に出たり、ハーレーを購入したりしてしまうのだ。

もちろん、同じ危機感は仕事の面でも起こりうる。

しかも研究によると、中年の危機は存在が科学的に証明されているという。40代の中でも最も不幸な気分になりがちなのが、40代も中間を過ぎる“46歳”だという。

40代になって「もっとちゃんと仕事に熱中していれば」「積極的に恋愛をしていれば」「もっと真面目に勉強していれば」……などと後悔しないために、20代のうちに仕事にも恋愛にもしっかり向き合い、貯金もして、“後悔の種”を片っ端からつぶしておくことが大事だ。

 

あなたが今20代の駆け出しで、40~50代の女性たちから「若いうちに●●しておくべき」などと言われたら「フン、説教くさ~」などと思わず、もう一度自分の人生をしっかり見直す機会にしてみよう。

 

【関連記事】

代謝ダダ下がり女子に朗報!ウワサの「酵素」で痩せ体質が叶うかも[PR]

3位鈴木奈々より…男が選ぶ「仕事できなそうな女性芸能人」1位は?

ベッキー肯定派は意外と多い!? 「不倫はアリ」の独身男女は4割も

社内恋愛「ありorなし?」男性7割がありと答えた驚くべき理由は…

ゲ…そこ!? 「男が浮気相手と出会った所」2位職場&出会い系、1位は

 

【参考】

お仕事に関する調査 – ワールド・モード・ホールディングス

One thing about life everyone should know before turning 46 – Business Insider