VenusTap

3位「箸の持ち方が変」よりNG!男が食事デートで幻滅な女性1位は

初デートとしてよく提案されるのが、“お食事デート”ですよね。好意のある男性と、美味しいお酒や料理を楽しみながら距離を縮める……はずが、あなたが知らないうちにやってるNG行動のせいで嫌われてしまうとしたら……。そんなことは絶対に避けたいですよね。

そこで今回は、男性会員7割が東大早慶卒業生の結婚相談所『アニバーサリーパートナー青山』を運営し、日頃、数多くの高収入男性と接している同社代表取締役・真央侑奈さんに、男性との食事デートで「次はないな!」と思われてしまう女性の行動をお伺いしました。

 

■3位:箸の使い方が下手

女性の箸の持ち方や扱い方を気にしている男性は、想像以上に多いものです。そのため、箸の持ち方が間違っている、料理に箸をグサッと刺して食べるといったことは、食事マナーに厳しい男性によっては一瞬で「もう次はないな……」と思われてしまう可能性があります。

「食事に関して基本的なマナーができていない女性は、一緒にいて恥をかくのがイヤで誘いたくなくなってしまう傾向がある」そうです。今一度、自分の箸の使い方を見直してみましょう。

 

■2位:たくさん注文をする

男性のおごりだからと、食べきれないのに「あれも食べたい、これも食べたい」とどんどん料理を注文すると、がめつい印象だけでなく、金遣いが荒い子という印象まで持たれてしまいます。

さらに、男性は一緒にいて金銭的な負担がかかりすぎると思ったら、交際や結婚は難しいと判断してしまう可能性もあるのだとか。相手のおごりのときこそ、値段や量をしっかりと考えて注文するようにしましょう。

 

■1位:食べ方が汚い

食べている最中に口を開けて喋ったり、音を立てて「くちゃくちゃ」と食べたり、食べ物がまだ口に入っている状態で次の料理をバクバク口に入れたりなど、食べ方が汚かったりガツガツしていたりすると、それだけで幻滅されてしまいます。

「今日は初デートだから、綺麗に食べよう!」と思って気をつけていても、ふと無意識になったときにいつもの食べ方は出てしまうもの。普段から誰が見ても不愉快にならないような食事作法をして、体に身につけるようにしましょう。

 

今回は、男性との食事デートで「次はないな!」と思われてしまう女性の行動をご紹介しました。好意のある男性と食事に行く際には、このランキングを思い出してNG行動をしないようにしましょう。

 

【関連記事】

愛され女子になろう!春までに「-3.2キロの痩せ体質」を目指す簡単テク[PR]

※ 3位うの、2位ダレノガレ「自分が男なら絶対彼女にしたくない」1位は

※ 吹石一恵はビンゴ!? 専門家による「高収入男性が惚れる女性」の特徴

※ 2位土屋アンナより「何度結婚しても離婚しそう」な女性芸能人1位は?

※ これは知らなかった!「浮気しやすい男」を一発で見抜く斬新な方法

 

【取材協力】

※ 真央侑奈・・・東京・表参道駅前にある、医学部歯学部団体・東大OB、慶大OB、早大OBにより創立された結婚相談所『アニバーサリーパートナー青山』の代表取締役。これまで2万5千人もの恋愛・結婚の相談に乗り、そこから編み出した幸せな結婚に至る黄金律で、数多のカップルを成婚に導いている。