LAURIER PRESS

男性から“ケチ女”認定されてします女子の特徴4つ

男性とデートに行ったとき「この人って、結構ケチなんだ!」と思う瞬間ってありませんか? 

よく女子が集まると、「あの男ってケチなの!」なんて話題になることってありますよね。こういうのって、男性からすると腹黒いと思われるんですかね? ちなみに筆者が目撃したのは「つまようじをごっそり持って帰ろうとするオトコ」です。ちょっと狂気を感じましたね。

すみません、話が逸れました。でも、その「ケチやな〜」っていう感覚って男性にもあるんです。女子としては当たり前の振る舞いをしているつもりでも、男性目線で「この子ってケチじゃん」と思われてしまう女子の特徴を調査してみました。

1.おごってもらえる前提
・「男におごってもらうのを当たり前だと思っている子はダメですね。彼氏をお財布だと思っている子や、飲み会でワリカンでないと文句を言い出す子はケチだと思います。せめて『私もお金を出すよ』という態度でいてほしいものです」(23歳男性)

2.彼氏へのプレゼントは安物なのに、自分にはブランド物ばかり買う
・「僕が4万円くらいする誕生日プレゼントをあげたのに、僕の誕生日には6000円くらいの小物だけだった時はちょっと悲しかったです(笑)。そのくせに、自分のためには『ご褒美だもん♪』とか言いながらブランド物を買っているのでケチだと思います」(27歳男性)

3.使用済みの「つけまつげ」を何回も使う
・「ケチというか、不潔だなと思ったのは、前の彼女が使用済みのつけまつげを何回も使っていたこと。部屋の鏡とかに貼り付けて、何度もまつげに付いたゴミを取って再利用していました(笑)すげー汚くないですか? 『つけまつげくらい、新しいもの買いなよ』と思っちゃいますが、逆ギレされそうだから言えない」(25歳男性)

4.ついでにいろいろなものを買わせる
・「彼女でもないのに、コンビニとかで『これもついでに買って〜』とか言ってくる女子は、根性がケチだと思う(笑)。ちょっとしたものなら自分で買えばいいのに、コンビニのお菓子や飲み物、電車賃とか、そういうところで男に払わせようとする子はセコイですよね。せめて彼氏に頼めよって感じです」(22歳男性)

男性からは以上のような意見がありました。当てはまるものはありましたか?

男性は金遣いの荒い女子を嫌がりますが、「ケチ」「セコイ」女子のことも嫌がるんですね〜。とりあえず、つけまつげは清潔にして使いましょうね!

「倹約家」と「ケチ」の違いは人それぞれ感じ方が違うものですが、ひとまず「男性にはおごってもらえるもの」という態度を避けることが一番大切なのかもしれません。
(ヤマグチユキコ)