VenusTap

3位いとうあさこ、2位友近!男が選ぶ「彼女でもアリな女芸人」1位は

共演する男性芸能人に、なにかと雑な扱いを受けているように見える女性芸人たち。しかし、中には「キレイだな~」とか「性格よさそうでかわいいな~」という人もいますよね?

そこで今回『VenusTap』では、男性500人に「女性芸人の中で、恋愛対象としてアリだと思うのは?」とアンケート。トップ5を5位から順に紹介したいと思います。

 

■第5位:鳥居みゆき(47人)

エキセントリックな芸風が魅力の女性芸人、鳥居みゆきが5位にランクイン。所属事務所の公式ホームページによると身長は170cm。それでいてスリムですから、まるでモデルのような体形です。

ネットでは「普通の化粧をするとすごい美人」「スピードワゴンの小沢がTwitterで掲載した、鳥居みゆきの写真が美人すぎる」などと、以前から話題になっていました。

趣味は般若心境や瞑想、被害妄想とありますが、そうした点を除けば(!?)、ぱっちりとした大きな目とスレンダーなスタイルは、男性の好みなのかも。

 

■第4位:柳原可奈子(52人)

ぽっちゃり体型ですがそれをコンプレックスに感じてなさそうな、明るくて元気な姿が魅力的です。

所属事務所の公式ホームページによれば、身長153cmの65kg。BMI(体格指数)でいうと27ですから、立派な肥満ですね(25以上が肥満)。それでも多くの男性が「恋愛対象になる」「彼女でもあり」と評価。

ぽっちゃりであっても、性格やキャラが良ければ関係ないということかもしれませんね。

 

■第3位:いとうあさこ(56人)

1970年6月10日生まれの45歳、いとうあさこが3位にランクイン。

実は実家が大金持ちのお嬢様ということで有名ですが、まったく気取ったところがなく、持ち前の明るさと前向きな言動などが男性の評価をぐっと高めているのでしょう。

それでいて、R-1ぐらんぷり2010では決勝進出を果たすなど実力も十分。本当にすてきですよね?

 

■第2位:友近(59人)

第2位は中森明菜や藤原紀香のものまねが秀逸な友近。所属事務所の公式ホームページを見ると、趣味は料理。手料理が上手なのは恋人としてポイントが高いですよね。

リクエストすれば、家の中やドライブ中にモノマネや歌まで披露してくれそうで、付き合ったら毎日楽しそうという理由で票を集めたのかもしれません。

 

■第1位:おかもとまり(63人)

堂々の1位は、広末涼子のモノマネで有名なおかもとまり。キュートな顔とスレンダーなボディを武器に、セクシーショットが満載な写真集『おかもとまり変・身・欲・望』(集英社)なども出しています。

ちなみにおかもとまりの鉄板ネタには、5位の鳥居みゆきのモノマネも。2015年4月に、かねてより交際を続けていた作曲家のnaoと結婚しました。

 

以上、男性が選ぶ「恋愛対象になる女性芸人」ランキングを紹介しました。おもしろくて美人なんて、彼女には最高ですよね。

 

【画像】

※ TOKYO, JAPAN – AUGUST 9: Comedian Tomochika attends ‘The Empty Stage’ talk show on August 9, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

 

【関連記事】

※ 2016年の運勢をピシャリ!3年越しの片思いも叶えた脅威の占いとは【PR】

3位海老蔵!「店員に横柄な態度しそうな男性芸能人」大差で1位は…

1位は小泉今日子!「劣化知らずのアラフィフ女性芸能人」同率1位は

※ 3位愛之助は夫婦揃って大きい!? 「顔デカだと思う男性芸能人」1位は

※ 2位紗栄子よりムカつく!最新版「イラッとするママタレ」1位は