VenusTap

働く妻500人に聞く「取引先と不倫したことあるorない?」驚きの結果は

許されないと知りながらも「不倫がやめられない」と悩んでいる人もいるでしょう。取引先の相手と、ついつい道ならぬ恋に走ることはどれくらいあるのでしょうか?

そこで今回『VenusTap』では、仕事を持つ既婚女性500名に「取引先の相手と不倫したことがありますか?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果をご紹介します。

 

■「ない」が9割超え! ドラマのような展開はほぼなし

<取引先の相手と不倫したことあるorなしアンケート>

・「ある」・・・42名

・「なし」・・・458名

「なし」と回答した人は91.6%でした。現実では、ドラマのような話はほとんどないことが明らかに。しかし、少なからずも8.4%が「ある」と回答。

そこで「ある」人に引き続きアンケート調査を実施。その後の動向について聞いたところ、驚くべき結果が出たのです……。

 

■現在も「続行中」は3割超え!

不倫経験者42名に対して「不倫した結果、どうなりましたか?」とアンケート調査を実施。結果は下記の通りでした。

1位・・・「続行中」(13名)

2位・・・「会社にも夫にもバレないまま、関係を清算した」(12名)

3位・・・「会社にはバレてないが夫にバレた」(10名)

4位・・・「会社にバレてクビになった、または左遷された」(7名)

「ある」回答者のうち、なんと31%にあたる13人が「続行中」とのこと!

「社外だからバレにくい」、「商談って言えば密会できる」と、相手との関係性をうまく利用して不倫を続けている人が多いよう。

次に多かったのが「会社にも夫にもバレないまま、関係を清算した」。離婚や左遷など、やはりバレたときのことを考えたら不倫はリスクが大きすぎ。会社にも夫にもバレないうちに、早々に関係を清算したいと考える人も多いのでしょう。

3位は「会社にはバレてないが夫にバレた」。

「男はいちいち詮索しないでしょ」と思いがちですが、姉妹サイト『Menjoy!』の過去記事「男のほうが多い!浮気チェックで“妻の私物を盗み見する”夫がこんなに…」によると、意外にも夫は妻の私物を細かく見ているそう。バレないと高をくくるのは浅はかな考えでしょう。

 

■日々のやりとりが距離を縮める? 

ではなぜ不倫に走る女性がいるのでしょうか?

『VenusTap』の過去記事「不倫妻300人に聞いた!浮気した理由3位はゲスすぎる“なんとなく”」にもあるように、パートナーとの不仲がその理由の1位でした。

夫との関係が冷え切ってしまっているために、日々やりとりする身近な取引先の相手についフラフラと……なんてこともあるのでしょう。とは言え、不倫自体は許されない行為。不倫したくなったら『VenusTap』の過去記事「妻500名に聞いた“浮気したい時の対処法”3位は趣味に没頭、1位は」にランクインした、

1位・・・買い物で物欲を満たす(127票)

2位・・・美味しいものを堪能する(122票)

3位・・・ひたすら趣味に没頭する(105票)

をしてみてはいかがでしょう。

 

以上、既婚女性に聞いた不倫の実態を紹介しました。既婚者なら、不倫がバレたときの代償は大きすぎるということをしっかり頭に入れておきたいですね。

 

【関連記事】

※ 絶対尻軽でしょ!「浮気しそう」と男が恋愛対象外にする女性TOP5

※ 小倉優子の夫は全部当てはまる!? 「すぐ不倫するゲス夫」の特徴3つ

※ 中村橋之助の運命は?乙武洋匡も結局離婚…不倫で離婚した有名人まとめ

 

【参考】

※ 男のほうが多い!浮気チェックで“妻の私物を盗み見する”夫がこんなに… – Menjoy!