VenusTap

彼女のオナラ「俺の前ではやめてor全然OK」多数派は?男の本音を調査

交際期間が長くなっても、彼にはいつまでも“女”として見られたいもの。それなのに! うっかり出てしまったオナラ……。「どうしよう、ドン引きされた!?」と不安になる方もいるでしょう。それとも、あなたは彼の前でも平気でオナラをするタイプ?

では実際、男性は“彼女のオナラ”についてどう思っているのでしょうか。そこで今回『VenusTap』は、男性500人にオナラについてアンケートを取ってみました。早速、その結果を見てみましょう。

また、奈良の原因と対策についても紹介します。

 

■彼女のオナラ、許せる vs 許せない?

『VenusTap』は500人の男性を対象に、「彼女のオナラについて、どう思いますか? 以下のうち、あなたの考えに最も近いものを選んでください」というアンケートを実施。以下の4つの選択肢から回答していただきました。

(1)「自分の前では絶対にしないでほしい」

(2)「うっかり出てしまって、恥じらっている姿は可愛いと思うが、なるべく自分の前でしないでほしい」

(3)「ぜひ一度彼女のオナラを聞いてみたい」

(4)「気を許している証拠、または体に悪いので、我慢せずしてほしい」

結果は次のとおり!

1位:「うっかり出てしまって、恥じらっている姿は可愛いと思うが、なるべく自分の前でしないでほしい」・・・34.6%

2位:「気を許している証拠、または体に悪いので、我慢せずしてほしい」・・・30.4%

3位:「自分の前では絶対にしないでほしい」・・・20.2%

4位:「ぜひ一度彼女のオナラを聞いてみたい」・・・14.8%

今回のアンケートで、「自分の前では絶対にしないでほしい」以外の回答が約8割であることから、男性は彼女のオナラについて意外と寛容であると言えそうです。

しかし、もっとも多かった回答では“恥じらっている姿”というのがポイントでしょう。「なるべく自分の前でしないでほしい」と「絶対にしないでほしい」という回答を足した得票率は54.8%。半数以上の男性が“平気でオナラをすること”には反対といえます。

「ぜひ一度彼女のおならを聞いてみたい」という回答も14.8%と決して少なくはありませんでしたが、それは「彼女のまだ知らない部分を知りたい」という男心からであり、平気でプッププップとオナラをしてほしいわけではないでしょう。

付き合いが長くなっても女性として見られるためには、やはり恥じらいは忘れてはいけないと言えそうです。

 

■知っておきたいオナラの原因

いいムードのときにオナラが出そうになったら、ガマンしてお腹が痛くなってしまうか、限界がきて大きな音が出てしまうかもしれません! ブーッとオナラが出てしまわないように、オナラの原因を知っておきましょう。

(1)食べ物の消化時に発生するガス

食べたものは胃や十二指腸、小腸で消化されます。そのときに発生するガスの一部が、オナラとして体外に出されるのです。ご飯を食べない人はいないので、美人な女優やモデルだって毎日オナラをしていると言えます。

しかし、腸内環境が悪くなると、オナラは悪臭を放つので要注意! 逆に言えば、オナラが臭いということは腸内環境が悪いサイン。食生活を見直して、臭いオナラを防ぎましょう。

(2)無意識に飲み込んでいる空気

人は食事のときや唾液を飲み込むときなどに、無意識に空気も一緒に飲み込んでいます。腸内ガスの7割~9割は口から飲み込んだ空気で、残りの1割~3割は腸内細菌が食べ物を分解する過程で生まれるもの。そのため、飲み込む空気の量が多い人ほど、オナラの量が増えるのです。

空気を多く飲み込んでしまう要因は、大食いや早食い、そしてストレスです。ストレスが多くなると、歯を食いしばるのが癖になります。すると、唾液の分泌量が多くなって唾をたくさん飲み込むため、空気がたくさん入り込んでしまうのです。

よく噛んでゆっくり食べるように気をつけるとともに、運動やアロマなど自分のストレス解消法をもっておくようにしましょう。

 

うっかりブッとオナラをが出てしまうと、ついつい「私じゃないです」感を演出しようとしてしまいがち。でも今回のアンケート結果を見ると、恥じらいながら「ごめんね」と言った方がかわいいのかもしれません。

 

【関連記事】

※ 冷めるわ!2位平気でおなら…「女捨ててる」と思う彼女の行動1位は

※ うわ~女じゃねぇな!男が絶対許せない「女のズボラ行動」ランキング

※ 40代夫婦の59.0%がセックスレス!では30代夫婦のレス率は…

※ 女より自由が欲しい!? イマドキ男性が「結婚したくない理由」1位は…

※ ムリムリ!男が「重い女」と冷める彼女の行動ランキング…1位の禁句は