VenusTap

世界初!乳製品・砂糖不使用のアイスも…北参道のヘルシーグルメまとめ

大人に人気急上昇中の街が北参道。原宿駅から5分で行ける距離でありながら、落ち着いた雰囲気でおしゃれなお店が多く、ここ最近は立て続けにヘルシーで美味しいお店が続々オープン。ネット上でも話題になっています。

そこで今回は、北参道で人気のヘルシーで美味しいお店についてTwitterを参考にまとめてました。

 

■世界初! 乳製品不使用アイスクリーム『KIPPY’S COCO-CREAM』

昨年10月にオープンした『KIPPY’S COCO-CREAM(キッピーズ ココクリーム)』。

2010年にカリフォルニアのベニスで生まれた、乳製品、大豆、グルテンを一切使っていない世界ではじめてのアイスクリームショップです。

オーガニックのココナッツをベースに、熱処理していない生はちみつ、またはデーツ(なつめやしの実)で甘さをつけた2タイプ。そこにフレッシュフルーツをミックスして10種類以上のフレーバーを作っているそう。

値段は2スクープ500円(税込)から。

生はちみつは酵素の塊で、ビタミン・ミネラルもたっぷり。デーツは整腸作用や抗酸化作用など女性に嬉しいこと尽くしです。

鮮やかな色合いで、見ているだけでもウキウキしますよね。

お好みでゴジベリー(クコの実)やマルベリー(クワの実)など11種類のトッピングが可能(各100円)。話題のものから耳慣れないものまで、スーパーフードがズラリと並びます。

筆者も実食してみました。

kippys

この日頼んだのは、『バニラデーツ』と『チョコレートチップ』フレーバーにマルベリー(桑の実)をトッピング。どちらもミルクのコクと濃厚な甘みですが後味は爽やか! マルベリーの味はドライイチジクに似ていましたが、高い抗酸化作用(アンチエイジング)で知られる色素であるアントシアニンなどのポリフェノールをたくさん含んでいます。

よくあるミルク系アイスようなどっしりした甘さではないので、甘いものが苦手な人でも食べられそう。

乳製品を使っていないからか溶けやすいので、服に落ちないようご注意を!

 

■コールドプレスジュースの元祖『DAVID OTTO JUICE』

『KIPPY’S COCO-CREAM』と同じ店内にあるのはコールドプレスジュースのお店『DAVID OTTO JUICE(デービッド オットー ジュース)』。

食材が持つ栄養を全く壊さずに摂取できる、独自のコールドプレス製法を採用しているそう。

“JUICE FOR LIFE(ジュースを通じて世界中の人々を幸せにする)”をモットーに、食材はもちろん、ボトルやストロー・カップも石油関連商品を極力使わずに、環境に害が出ないことを考慮しています。

全部で15フレーバーで、473ml・600~1,500円(税込)。

デザート感覚で飲みたい人には『BANANA MANNA』がオススメ。好きなジュースにプラス300円(税込)で、メキシコのオーガニックバナナを冷凍してからクリーム状にして熟成させたアイスクリームをインしてシェークにできます。

<データ>

『KIPPY’S COCO-CREAM』、『DAVID OTTO JUICE』千駄ヶ谷店

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 千駄ヶ谷RFビル1F

営業時間:『KIPPY’S COCO-CREAM』11:00~19:30、『DAVID OTTO JUICE』9:00~19:30

 

■まるでブーケ! おしゃれサンドイッチ『POTASTA』

明治通り沿いにおしゃれなサンドイッチ店が『POTASTA(ポタスタ)』。代々木上原にある本店が大人気となり、北参道で2店舗目が今年の8月にオープン。

こちらの特徴は何と言っても具沢山! はちきれんばかりのサイドイッチはまるでブーケのよう。これ1つで野菜を沢山食べられます。サンドイッチというよりは、サラダやお惣菜を食べているといった印象。

筆者も食べましたが、野菜がシャキシャキしていて、かなり新鮮な印象。野菜も無農薬というこだわりっぷりです。野菜不足の人にはぜひとも食べてほしいサンドイッチです。

<データ>

『POTASTA』千駄ヶ谷店

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-6 マーシュストーン原宿ビル1F

営業時間:8:00~19:00

 

おいしくて美容によさそうなものばかりで、女性なら一度は行ってみたいお店ばかりではないでしょうか。ぜひ訪れてみてください。