Woman Insight

教えて男子諸君!くっついたときに「触りたくなる」のはどんなメイク?

寒い冬のデートって、彼といつも以上にぴったりくっついて幸せ倍増♡

ってことは、いつも以上にあなたのメイクが間近で見られているってことですよ!

男性って、顔が近づいたときに女性のどこを見ていると思いますか? 『CanCam』12月号から、男性の本音をちょっとだけ教えちゃいます。

●すっぴんが想像できるナチュラルメイクが大好物! ナチュラルメイクに勝るものはナシ!

●可愛いもキレイも見たい! いつもと違う雰囲気や意外性にドキッとする。男って、ギャップに弱い生き物なんで(笑)。

●粉がふいてる肌はNG! キスのときには顔に手を添えるので、なめらかで触りたくなるような肌がいい!

 

ふむふむ。他に挙がった意見もまとめていくと……

★まずは、きれいに整った肌づくりが大事!

★トレンドは入れすぎず、目元はまぶたになじむ色のアイシャドウ&繊細なアイラインとセパレートしたまつげがお好み。

★頬や唇は、男子も好きなピンクを使って血色感だけをプラス。

★だけどギャップもほしいから、夜のデートでは自然なツヤとキラキラ&色味もちょい足しがイイ!

ちょっぴり注文が多いような気もしますが、これを攻略できるメイク術を手に入れたら、昼と夜でまったく違う顔が見せられるイメチェンだって可能なんです。

たとえば、こんな感じに!

 

美人系ヘア&メイクの「昼デート」編
ヌケ感あるマシュマロ肌でピュアな印象に仕上げる!

ベースはメリハリある立体的な肌に仕上げ、チークは、頬骨に沿って“くすんだレッド”を入れる。眉はごくナチュラルに、目元はブラウンカラーでグラデーションを。唇はコンシーラーで唇の赤身を消してから、赤リップを指でぼかし広げます。髪は、さらっとストレートで!

 

美人系ヘア&メイクの「夜デート」編
「赤」をポイント使い。しっかりめアイメイクで印象的に!

モテ,メイク,堀田茜

ベースは昼と同様に。眉に赤みをプラスし、黒のリキッドライナーでまつげの隙間を埋めます。さらに目尻には、ボルドーのアイライナーを“ハネ上げ”ちょい足し! さらに、黒のマスカラをまつげの中央にのせ、くすみピンクのチークを頬の高い部分にON。唇にはベージュのリップを唇全体に塗り、上から透明のラメグロスを重ねづけ。髪は、低い位置でざっくりひとまとめ。顔周りなどは残すという“ゆるさ”がポイント!

 

いかがですか? 昼デートと夜デートで、こんなに違う顔を見せることができたら、男性の細かいチェックをクリアして、付き合っている彼(もしくは、これから付き合う予定の彼)もきっとあなたにドキドキのはず♡(さとう のりこ)

★詳しくは『CanCam』2017年1月号(小学館)に掲載