VenusTap

保存版!女性人気の柚子塩に濃厚とんこつ…原宿の絶品ラーメンまとめ

“KAWAII”文化発信地・原宿。若者の街としてのイメージが定着していますが、意外にもここ最近は“ラーメン激戦区”になっているんです。

そこで今回はTwitterなどを参考に、原宿の人気ラーメン店についてまとめてみました。

 

■“原宿一のつけ麺”と呼ばれる『一(hajime)』

原宿・明治神宮前駅から歩いて約5分ぐらいのところにある『一(hajime)』。

スープは季節によって日本各地から地鶏や黒豚のげんこつ、京都から取り寄せた魚介節などの厳選食材でつくっているのだとか。

昔ながらの中華そばもありますが、ダントツ人気なのは『特製つけ麺』。麺は中太麺で、厚切り炙りチャーシューが2枚、半熟煮玉子はつけ汁の中に入っています。

「原宿で一番のつけ麺」、「麺がツルツルでうまい」、「メンマが肉厚・シャキシャキしてておいしい」と口コミ評価も上々。

夜になるとジャズがBGMとして流れ、リラックスした空間に変身。原宿にあるだけあって、おしゃれ感があるのはさすがです。

<データ>
店名:『一(hajime)』
住所:東京都渋谷区神宮前3-23-1 NODERA BLDG B1F
TEL:03-5772-5800
営業時間:【平日・土曜日】11時~21時30分 【日祝】11時~19時(定休日なし)

 

■とんこつ好きにはたまらない『九州じゃんがららあめん』

原宿駅からすぐ、表参道沿いにある『九州じゃんがららあめん』は、とんこつ好きに人気のラーメン店です。

じっくりと煮出したマイルドなとんこつスープの『九州じゃんがら』や、動物性食材を使わず、野菜だけでつくった『濃い口醤油のビーガンらあめん』、マイルドとんこつスープと特撰合わせ味噌をブレンドした『じゃんがらみそ』など、幅広いメニューも魅力。

こってりが好きな人におすすめなのが『こぼんしゃん』。

熊本ラーメンがルーツのこちらは、焦がしニンニクが効いた自家製マー油ととんこつ・鶏ガラスープが絶妙。筆者も同店で一番好きなメニューです。細麺とスープが絡み合い、一度食べたらやめられません。

お好みで味玉子や明太子などのトッピングを追加できるのも嬉しいところ。とんこつを堪能したい人にはオススメのラーメン店です。

<データ>
店名:『九州じゃんがららあめん』原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-13-21 シャンゼール原宿2号館1F・2F
TEL:03-3404-5572
営業時間:1F【月~金】10時45分~24時 【土日祝】 10時~24時
2F【月~金】11時~15時、17時~23時(L.O.) 【土日祝】11時~23時(L.O.)(定休日なし)

 

■柚子風味がたまらない! 女性からも大人気『AFURI』

原宿駅竹下口から徒歩3分のところにある『AFURI』。

店名は、神奈川県・丹沢山系の東端に位置する大山(通称・阿夫利山)に由来。

国産の丸鶏、魚介、昆布、香味野菜と阿夫利山の天然水でつくったスープはキラキラ輝く黄金色。麺はほのかな麦の香りが上品に香る細麺です。

一番人気は『柚子塩ラーメン』。

筆者も大好物のこちら。透き通る黄金色のスープは、すっきりとしながらもコクがあり、口に含むとふわっと柚子の香りが広がります。

塩味だけでなく、数種類の魚介節とこだわりの醤油から造り上げた醤油だれを合わせた『柚子醤油らーめん』、酸味と辛味がハマる『柚子辣湯麺(醤油)』、つけ麺の『柚子露つけ麺』なども。

『AFURI』ではスープに入れる油『鶏油(チーユ)』の量を選べます。この油、鶏の上質な脂に香味野菜の香りを閉じ込めたもので、スタンダードな油量の『淡麗』か、コクと滑らかさが出る少し多めの『まろ味』の2種があります。

通常の麺は全粒粉入り小麦麺ですが、モチっとした真空手揉み麺(プラス180円)、低カロリーな蒟蒻麺(プラス200円)も用意。麺の好みやカロリーが気になるときに選べるのがまた嬉しいですね。

あっさり系が好きな人にはオススメのラーメン店です。

<データ>
店名:『AFURI』原宿
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-63-1 グランデフォレスタ1F
TEL:03-6438-1910
営業時間:10時30分~翌3時(定休日なし)

 

以上、原宿の人気ラーメン店を紹介しました。食べてみたいラーメンはありましたか? 原宿に行った際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

【関連記事】

※ 満腹なのに罪悪感0!表参道・青山のキレイになれる「野菜カフェ」3店

※ 世界初!乳製品・砂糖不使用のアイスも…北参道のヘルシーグルメまとめ

※ 本性バレバレ!? 専門家が語る「カップルで料理をするメリット」5つ

※ アジア初「酒も飲めるスタバ」登場!ワインに合うオリジナルスイーツも

1位は8年連続であの味!サーティワンの人気ベスト5を食べてみた