VenusTap

そろそろ買わなきゃ!100均に野心が叶うものまで「2017年手帳」まとめ

今年も残り1ヶ月。来年の手帳をこれから買う人もいるでしょう。

使いやすさ、コスパ、デザイン……選ぶ基準はそれぞれでしょうが、いろいろありすぎて迷ってしまうという人に、今回はTwitterを参考にして“人気の2017年手帳”を紹介します。

 

■手帳もコスパ最優先派に! 『ザ・ダイソー』と『Seria(セリア)』はお値段以上の使いやすさ

100円均一ショップの手帳は、意外にもネットでは好評です。「100均だし大したことないんじゃないの」と思ったら大間違いで、「想像以上に使いやすい」とリピーターも多い様子。

『ザ・ダイソー』はバリエーションが豊富。男性も使えそうな、人気手帳『MOLESKINE(モレスキン)』風のものもあります。

『無印良品』のようなシンプルなデザインのものも。日ごとに書き込むスペースが広いのも人気の理由のよう。

他にも、キャラクターものなど、幅広く取り扱っています。

デザインに定評のある100均『Seria(セリア)』からは、こんなにおしゃれな手帳が!

可愛さだけでなく、価格以上の使いやすさも人気の秘密です。

100円とは思えない作りに「毎年1,000円出して買っていたのがバカみたい」、「その辺で売ってる600円くらいのものと変わらない」との声が上がっていました。

他にも人気の理由は“薄い”ということもあるよう。重い手帳、バッグの中でかさばるぶ厚い手帳がイヤな人にオススメです。

 

■書き出しリストが魅力! カリスマブロガーがプロデュースした手帳

女性から支持されるカリスマブロガーがプロデュースした手帳もあります。

1つ目は、20代から60代まで幅広い年齢層の女性から支持されているメンタルコーチ・ワタナベ薫の『もう先送りしない!行動力アップ!人生が変わる未来手帳』(扶桑社)。

こちらはタイトルのごとく、目標や夢を達成するための書き込み欄がいっぱい。

“未完了リスト(妥協リスト)30”、“やりたいことリスト50”などを記入する箇所があり、達成したいことに向けてスケジュール管理が可能。自分で書き出すことで目標も明確になるし、頭の中も整理できます。

ファンに人気の飼い猫・マイケル先生も度々登場。猫好きにもたまらないデザインになっています。こちらは1,944円(税込)。

2つ目は人気ブロガー“はあちゅう”こと伊藤春香と、若い女性から人気のライフスタイルプロデューサー・村上萌がプロデュースした『WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2017』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

“自分の小さな野心(wish)をかなえていく”というコンセプトで、“ウィッシュリスト”、“自己分析&ビジョンマップ”など、“野心”を書き込める仕様。スケジュール帳としてはもちろん、目標を達成したり夢をかなえたりするツールとして活用できる手帳です。

その他、“片付ける”、“張り切る”、“愛する”、“創る”など、12ヶ月分のテーマによる書き下ろしコラムや、“野心の叶え方”、“暮らしが変わる新習慣”、“行っておきたい日本&世界のおすすめスポット”といったコンテンツも満載。内容満載で1,944円(税込)はお得なのでは?

スケジュール管理をしながら、読み物も楽しみたい人にオススメです。

 

■16年目の人気手帳! WEBサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』が作る『ほぼ日手帳』

コピーライター・糸井重里さん主宰のWEBサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』のオリジナルグッズであるこちらは、リピーターも多い大人気商品です。

人気の理由は“たくさん書ける”仕様。『オリジナル』や『カズン』というタイプは1日1ページという作りなので、スケジュール管理はもちろん、メモとしても日記としても自由に書くことができます。使い終わったときには、1年の思い出が詰まったあなただけの本が完成。

全部で4種類。

・文庫本サイズで、 1日1ページ。選べるカバー・全38種類の『オリジナル』(カバー・本体セット税込み3,780円~)

・長財布とほぼ同サイズの見開き1週間タイプ、全17種類の『weeks』(税込み1,944円~)

・A5サイズで置き手帳として活用できる、1日1ページ、選べるカバーが全21種類の『カズン』(カバー・本体セット税込み6,480円~)

・クリエイティブディレクターのソニア・パークと製作したレザーカバーがかっこいい英語版『Planner』(カバー・本体セット税込み34,560円)。

サイズはもちろん、カバーもデザイン豊富で選べるのが嬉しいですね。

 

以上、人気の2017年手帳を紹介しました。使ってみたい手帳はありましたか? お気に入りの手帳で新年を迎えて、良い1年にしたいですね。

 

【関連記事】

※ これ100円!? ダイソー・セリア・3COINSの可愛いクリスマスグッズまとめ

※ こんな使い方あったんだ!100均グッズを使った「コスメ収納の裏技」

プチプラなのに!髪に顔に…1本で全身使える「自然派コスメ」3つ

※ 皮膚科医が太鼓判!脂肪が減って美肌を作る「1パック120円」食材とは

※ 全部1,000円以下!「プチプラコスメ」売切寸前の超優秀アイテム3つ