VenusTap

やっぱ七光り?IMALUに梅宮アンナ…「二世タレント」ランキング総ざらい

タレントのなかには、トークが特別面白いわけでもなく、とっさに機転が利くわけでもないのに、何とな~くテレビに出ているように思える人も。そういう人に多いのが、“親が大物芸能人”というパターン。

「ねぇ、これって親のコネなんじゃ……」と内心モヤモヤしている方も多いのでは?

そこで今回は、『VenusTap』の過去記事から“二世タレントにまつわるランキング”を集結! 「そうだそうだ!」と思わずうなる、数々のモヤモヤ芸能人を紹介しよう。

 

■天国でお母さん泣いているよ? 実力ないと思う二世タレントはAV転身「坂口杏里」

過去記事「2位IMALU“実力ないのにTVに出てる”と思う二世タレント1位は?」では、その名の通り、親の七光りを指摘する声が続出。

全国の男女500人を対象に「“実力がないのにテレビに出ているな”と思う二世タレントは誰?」と聞いたところ、TOP3はご覧の通り。

1位・・・坂口杏里/坂口良子の娘(32.0%)

2位・・・IMALU/明石家さんまの娘(20.4%)

3位・・・北村まりこ/『行列のできる法律相談所』北村晴男弁護士の娘(16.4%)

断トツは、故・坂口良子の娘であり、お笑い芸人・バイきんぐの小峠英二との交際・破局ネタが有名な坂口杏里。

今年10月には突然のAV転身を発表し、処女作『芸能人ANRI~What a day!!』をリリースするも、「ここでも小峠ネタにしてるのか!」、「お尻が汚すぎる……」、「天国でお母さん泣いているよ」などと、胸が痛くなるコメントが数多く寄せられた。

 

■バッグには強面父が! 親が金持ちでも結婚したくない“女性二世タレント”は……

過去記事「4位IMALU!親が金持ちでも結婚したくない“女性二世タレント”」では、逆玉を狙えるとはいえ、それでも一般男性500人に「結婚したくない」と思われているお嬢様タレントが明らかに……。

1位・・・梅宮アンナ/梅宮辰夫の長女(13.0%)

2位・・・坂口杏里/坂口良子の長女(8.0%)

3位・・・田原可南子/旧芸名・綾乃美花、田原俊彦の長女(6.2%)

1位に輝いたのは梅宮辰夫の娘であり、“ダメンズ好き”としても知られるタレント・梅宮アンナ。

梅宮アンナを語るには、切り離せないのが元タレント・羽賀研二との熱愛。借金や浮気を繰り返す羽賀研二に対し、父親で俳優の梅宮辰夫は大激怒!

連日ワイドショーで交際に猛反対する梅宮辰夫と、そのハチャメチャな恋愛模様が大きく取り上げられた。そのため世の男性陣に「何かあるとまた父親が出てくるのでは?……」という恐怖感を与えたよう。さらに羽賀研二の借金返済のためにペアヌード写真集まで出した姿が印象的だったのか、「梅宮アンナは恋愛が重そうでイヤ」といった声も。

 

■実は二世タレントで驚きの芸能人は「パパイヤ鈴木」

過去記事「3位は川崎真世!実は“二世タレント”で驚きの芸能人1位のおデブは…」では、世間では意外に知られていない二世タレントを紹介。男女500名に「“親が俳優やスポーツ選手の二世芸能人”と知って驚く芸能人は?」というアンケートしたところ、以下のような結果に。

1位・・・パパイヤ鈴木(16.8%)

2位・・・あびる優(10.4%)

3位・・・川崎麻世(6.8%)

親の名を前面に押し出す二世タレントも多い中、名誉ある(?)ランキング1位に輝いたのは、アフロヘアとダンスがトレードマークのパパイヤ鈴木。


実はパパイヤ鈴木の父親は、60年代から70年代後半にラテン・ヴォーカル・トリオとして活動していたトリオ・ロス・チカノスのメンバー・鈴木亮。同様に、母親もダンサーとしての活動歴を持っているのだとか。

AKB48の人気曲『恋するフォーチュンクッキー』の振り付けを担当するなど、抜群のダンスセンスを誇るパパイヤ鈴木。その背景には、両親から受け継いだ音楽の才能があるのかもしれない。

 

いかがだっただろうか? ついつい色眼鏡で見てしまいがちな二世タレントたち。どうせ見るのなら、「さすが○○の娘(息子)ね!」と思えるような、実力派になってほしいというのが視聴者の本音だろう。

 

【関連記事】

3位オリラジ藤森、2位星野源!女性が選ぶ最キュン「メガネ男子」は…

ベッキーのゲス不倫は何位?皆が選ぶ「衝撃的だった文秀砲ランキング」