VenusTap

イジっちゃダメ!「薄毛」が4位…男が内心コンプレックスな部分1位は

誰にでも、他人には決して触れられたくないコンプレックスはあるでしょう。例えば“太っている”など外見のことや、学歴コンプレックスなど……。

では、世の男性はどんなコンプレックスを抱えているのでしょう。

そこで今回はアンファーが行った「男性の薄毛と男性活力低下の悩みに関する調査2016」から、決して触れてはいけない男性のコンプレックスランキングを紹介したいと思います。

意中の彼や恋人はもちろん、何でも言い合える仲のいい異性の友達にだって気をつけたいポイントの数々、ぜひともチェックしてみてくださいね。

 

■男性のコンプレックス1位は筋肉

20~59歳の男性500人に対して、「現在抱えている体の悩みやコンプレックスは?(複数回答可)」と聞いたところ、上位4つの答えは以下の通りになりました。

ワースト1位・・・筋肉が少ない(49.0%)

ワースト2位・・・肥満である(30.8%)

ワースト3位・・・男性活力が弱い(25.2%)

ワースト4位・・・薄毛である(24.8%)

薄毛の問題を超えて、「筋肉が少ない」がワースト1に選ばれました。

『VenusTap』の過去記事「マッチョきも…4位武田真治“鍛えすぎて逆に残念”な男性芸能人1位は」でも紹介したように、マッチョ過ぎる体型は女性からはあまり人気がないもの。それでも男性の半数近くがヒョロヒョロな体だとコンプレックスを感じるようです。

 

■男性のコンプレックスの扱い方

他人のコンプレックスについて、テレビでは「ハゲとるやないかーい!」などとイジって笑いを取ったりしていますよね。しかしそれと同じノリで、他人のコンプレックスをからかったりダメ出しするのは絶対にNG。

姉妹サイト『Menjoy!』の過去記事「7人に1人が自殺願望!? 彼氏に“絶対に言っちゃイケナイ”言葉とは」によれば、薄毛についてコンプレックスを感じている人の7人に1人が、なんと薄毛で自殺を考えた経験があるそう。それほど、コンプレックスとは本人を苦しめるものなのです。

万が一、意中の彼や友達、恋人から「俺、ガリガリですごいコンプレックスなんだよね」などと言われたら、「その通り」と内心で思っても、フォローをしてあげてくださいね。

前述の『VenusTap』のランキング記事を例に、「女の人がみんなマッチョが好きだなんてウソだよ~」などと言ってあげれば、「この子優しい……」とキュンとされるかも!?

 

以上、男性がコンプレックスに感じているポイントを紹介しました。

ちなみに調査によると、男性が筋トレやプロテイン摂取で筋肉をつけたいと思うパーツは、1位が腹筋、2位が胸・胸板、3位は二の腕でした。

ちょっとでも努力の痕跡がそれらのパーツに見られたら、「意外に筋肉すごいね」などと褒めてあげてください。きっとまんざらでもない顔をするはずですよ。

 

【関連記事】

1、2、3ダー!3位は牧瀬里穂「アゴが気になる女性芸能人」1位は

お坊ちゃま!? 2位サバンナ高橋「親が医者・歯医者で意外な芸能人」1位は

あなた何者?2位デヴィ夫人より「本業がわからない芸能人」1位は

休業の華原朋美が3位!「美人でも幸薄そうな女性芸能人」1位は…

 

【参考】

7人に1人が自殺願望!? 彼氏に「絶対に言っちゃイケナイ」言葉とは – Menjoy!

男性の薄毛と男性活力低下の悩みに関する調査2016 – アンファー