VenusTap

私達…付き合ってるの?女子が思う「恋人の境界線」2位キス、1位は

クリスマスが刻一刻と近づいてきています。「まだ彼から誘われていないけれど、一緒に過ごすんだよね?」と、不安を感じている女性もいるのではないでしょうか。

そこで今回は映画好き女子が集う『トーキョー女子映画部』が実施した「今どき女子の恋愛境界線についてアンケート調査」の結果とともに、彼にとってあなたが本命彼女かどうかを確認するポイントを紹介します。

 

■恋人かどうかは、言葉で示してほしい!

vt1209-3-1

女性388名を対象に「正式な告白がない2人の関係で、あなたにとって、どの行為があれば恋人同士と認識する?」と質問したところ、全体の40.5%が「言葉でお互い確認するまで、恋人ではないと思う」と回答し、圧倒的大差で1位に。

具体的なコメントを見てみると「デートやHは恋人でなくてもする人はいると思うので、それをしたからといって恋人に昇格するとは思っていない。きちんと告白されて公表してもらわないと」(20代前半)、「曖昧な状態では関係は持たない。勘違いだと気付いたときにショックが大きそう」(30代後半)など、手を繋いだりキスをしたりと一線を越えていたとしても「彼に恋人だと言われるまでは信じられない!」という女性が多いようです。

 

■無駄に傷つかない前に確認すべき、本命彼女ポイント5つ

だが、だからといって男性側の言葉を待っていても、ズルズルと無駄な時間を過ごしてしまう危険が……。こちらからアクションを起こすことも大切です。

そこで、『VenusTap』の過去記事「本命には絶対やらない!男が“遊びの女だけに出来ること”ランキング」を参考に、自分が本命彼女かどうかを最終確認してみて。

(1)アブノーマルなプレイを要求されたりしていないか?

(2)彼の家の合鍵を持っているか?

(3)会う日は、お互いに都合がいい日を調整しているか?

(4)彼からも連絡がくるか?

(5)食事をごちそうになったり、誕生日プレゼントをもったりしているか?

こちらが常に彼の予定に合わせていたり、食事は基本的に割り勘や多めに出したりしている場合は要注意! 「彼は忙しいから、私が合わせてあげないと」などと自分に都合よく解釈するのはダメ。客観的に自分の状況を見つめる勇気を持ちましょう。

5つすべてがYESの場合は、「私って、恋人なんだよね?」と確認しても、失恋する可能性はかなり低いはず。

 

 

女性とあれば誰にでも優しい男性や、「女性にプレゼントをあげるのが当たり前」と考えている男性も、世の中には存在します。言葉できちんと「付き合おう」と言われていない場合は、慎重に見極めるようにしましょう。

 

【関連記事】

※ 2位タバコより…男が「2度と部屋に呼びたくない」彼女の行動1位は

※ 2位下着姿を…男に調査「彼女がしてたら別れたくなるSNS投稿」1位は

※ あんた既婚者?「私…本命じゃないかも」と疑う男の言動ランキング

※ 中村アンがお手本!「笑顔の使い分け」で全方位愛され女子になれる

※ とっとと次探そ!あなたを絶対「本命彼女にしない男」の特徴6つ

 

【参考】

今どき女子の恋愛境界線についてアンケート調査 – 株式会社TSトーキョー