VenusTap

いじめに不登校に貧乏…マツコも小栗旬も「過去に勝った」芸能人たち

 

華やかに見える芸能界には、辛い過去を持つ芸能人も多い。そこで今回は、いじめや不登校、貧乏などの“暗い過去に勝った”芸能人についてまとめてご紹介しよう。

 

■小栗旬

俳優として引っ張りだこ、妻は美人モデル、演技力の高さや舞台演出家としても高い評価……。勝ち組要素しか見当たらない小栗旬だが、過去には不登校やイジメを経験している。

『VenusTap』の過去記事「壮絶な過去!? 2位小栗旬“昔いじめられっ子で驚く有名人”1位のドSは」によれば、以前出演したテレビ番組で「中学時代に、机の中にゴミを入れられたことがある……」と告白していたそう。

また、私物だけでなく、机やイスまでがクラスメートに捨てられていたこともあったのだとか! 『VenusTap』の過去記事「2位マツコ!“不登校だったと知って驚く芸能人”1位のイケメン俳優は」によれば、それがキッカケで登校拒否に。卒業式にも出られなかったそうだ。

 

■安室奈美恵

日本の歌姫、安室奈美恵。“アムラー”という流行語まで作り、39歳になったいまでも第一線をひた走っている。

そんな安室奈美恵だが、幼少期は超貧乏だったそう。『VenusTap』の過去記事「2位安室!“昔貧乏だったと知って驚いた芸能人”草を食べていた1位は」によれば、幼い頃に両親が離婚したため、母子家庭で育った。

母親は早朝から真夜中まで働き、兄姉と安室の3人の子どもたちを養っていたが、かなり家計は苦しく、小学校高学年のときにスカウトされた芸能養成スクール・沖縄アクターズスクールには、バス代が払えないために往復3時間かけて歩きで通っていたのだそう。ちなみにその才能ゆえ、“異例の特待生”としてレッスン料は無料だったたそう。

幼少期に培われた根性が、激しい音楽業界で20年以上トップを走り続ける秘訣になっているのかもしれない。

 

■マギー

父親がカナダ人、母親が日本人というハーフモデルのマギーも、幼少期に貧乏だった1人。


先ほど紹介した『VenusTap』の過去記事によれば、2歳のときに両親が離婚。父親はナレーターや声優、俳優などをしていたものの売れっ子ではなかったため、収入は常に不安定。マギー自身も「収入があるときとないときの差が激しかった」と語っている。

それもあってか、幼少期の食事は激安食材のもやしがメイン。冬も夏もエアコンやストーブは使用しない、たまの贅沢はすき焼きだが、お肉は牛ではなく豚やベーコンだったそう。痩せていたことやハーフだったこともあり、学校では“ガイコツ”というアダ名でいじめられ、居場所がなかったとも明かしている。

 

ハングリー精神がなければ、厳しい世界で生き抜くことはできないだろう。ここで紹介した芸能人は、暗い過去を原動力に変えて、現在の地位を築いたのかもしれない。

 

【関連記事】

※ くみっきーだけじゃない!「巨額の借金に苦しんだ」芸能人まとめ

※ 坂口杏里の他にもゴロゴロ!? 「AV女優に転向したアイドル」まとめ