VenusTap

2位宇多田ヒカル「紅白に初出場でビックリな歌手」圧勝の大御所は…

日本の年末に欠かせないのが、『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)の話題。

毎年、出場するアーティストが発表されるたびになにかと話題になりますが 、今年の出演者の中にも「“紅白初出場”と知り、正直ビックリした」というアーティストはいませんか?

そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「“紅白に初出場!”と知って、正直びっくりしたアーティストは?」という独自アンケート調査を実施。

気になるその結果を、ランキング形式でご紹介しましょう。

 

■歌手だったの? 大竹しのぶが圧勝!

<紅白に初出場と知りビックリしたアーティストランキング>

1位・・・大竹しのぶ(129票)

2位・・・宇多田ヒカル(59票)

3位・・・KinKi Kids(48票)

日本を代表する演技派女優のひとり、大竹しのぶが2位に大差をつけてランクイン。

今年の紅白出場アーティストが発表された折には、「大竹しのぶって歌手だったの?」、「IMALUのお母さんだよね」、「紅白出たとして、何歌うの?」とネット上をざわつかせました。

“明石家さんまの元妻”であることや、“女優”としてのイメージが強い大竹しのぶですが、多数のミュージカルで鍛えられた歌唱力はお墨付き。本人も自身のTwitterで、「夢が叶った」とコメントしています。

“代表曲がない”と思われがちな大竹しのぶですが、近年ではアンジェリーナ・ジョリー主演のディズニー映画、『マレフィセント』の日本語版主題歌を歌っています。

曲目は『愛の賛歌』とのこと、本番ではミュージカル仕込みの圧巻のパフォーマンスを期待したいですね。

 

■メドレーで聴きたい! 2位は宇多田ヒカル

2位は今年6年ぶりに復帰を果たし、アルバム『Fantome』をリリースした宇多田ヒカル。

紅白出場の知らせに、「1曲では物足りないので、ヒットメドレーが聞きたい」、「嬉しいけど、テレビにあまり出ないイメージだからビックリした」と、喜びと驚きを隠せないファンの声がネット上を騒がせました。

デビュー当時から数々のヒット曲を持つため、「メドレーを聴きたい!」という意見が多くありますが、高畑充希主演の朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK総合)の主題歌である『花束を君に』を歌うそうです。

本番でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみに注目しましょう。

 

■満を持して登場! KinKi Kidsが3位

今年でデビュー20周年を迎えるKinKi Kidsが3位にランクイン。

「正直ジャニーズで一番歌唱力があると思うのに、いままで出てなかったなんて」、「これだけ売れてるのに、初出場ってことに驚いた」、「ファンだけど、ここまで出れてなかったから、もう出ることはないとあきらめていた」と、様々なコメントが寄せられました。

実は先輩SMAPのバックダンサーとして、紅白出演経験があるというKinki Kids。

曲目はデビュー曲の『硝子の少年』。どのようなステージになるのかわかりませんが、見ごたえがあるステージになることだけは間違いなさそうですね。

 

以上、「紅白に初出場と知り、正直驚いたアーティストランキング」の結果をお伝えしました。

和田アキ子をはじめとする“常連アーティスト”の落選などで、本番前から話題に事欠かない今年の紅白。初出場のアーティストがどんなステージを見せてくれるのか、楽しみに注目しましょう。

 

【画像】 Licensed by Getty Images

 

【関連記事】

勘違い野郎!? 3位反町隆史「歌わなきゃよかった」男性芸能人1位は

あイタタ…3位沢尻エリカ「歌を出さないほうがよかった女優」1位は?

3位マッチ!芸能界以外でも成功しそうな「アラフォー以上ジャニーズ」

マジか!3位紀香×愛之助「今年結婚した中で最も驚いた有名人」1位は

石田純一の本名は太郎!「実は芸名と知って驚く芸能人」1位の旬女優は