VenusTap

4位くびれが消えた腹!同窓会で「老けたな」と感じる女子の外見1位は

年末年始は帰省する人が多いため、同窓会を開くという人も多いでしょう。キレイに着飾って出席しても、「あいつ老けたな」と、昔好きだった彼に内心思われていたらショックですよね……。

そこで今回は『VenusTap』が全国に住む30歳以上の男性500人に「同窓会で“同級生の女子が老けた”と感じるポイントは?」と聞いてみました。多かった回答をランキング形式で紹介しますので、女性陣はぜひともチェックしてみてくださいね。

 

■第5位:体型が全体的にポッチャリしている(53票)

30歳を超えると基礎代謝量が落ちてきます。20代のころと同じ生活を続ければ、どんどん肉付きがいい体になってしまい、気づけば中年太りに……。

また、体型の変化だけでなく、「太りだしてるのに、ダイエットする気がないのもオバちゃん」、「太るのはしょうがない開き直ってるのは、女を捨ててる気がする」と、ポッチャリ体型を努力で改善しようとしなくなった気持ちの変化にも、オバちゃん化を感じるみたいですね。

 

■第4位:お腹まわりのぜい肉が目立っている(62票)

外ではコートでごまかせても、お店に入り上着を脱いだとき、お腹の肉付きは明らかになってしまいます。

「くびれがなくなったら、中年って感じ」、「ぽっこりおなかは老化のサイン」と、男子は女子のお腹周りまで視線を走らせているようです。

 

■第3位:顔のシミが目立っている(84票)

久々に再会した同級生の女子の顔にシミが目立っていると、男性は「老けたな」と感じてしまうよう。

「それを隠そうと、不自然なほど厚塗りしているのも、それはそれでオバちゃんだと感じる」といった意見も。ファンデーションで必死に隠すより、スキンケアに力を入れたほうがよさそうです。

 

■第2位:白髪がある(104票)

2位は「白髪がある」でした。

姉妹サイト『美レンジャー』の過去記事「げっ…1本白髪があった!“抜くor切る”正しい対処法とその理由」によれば、鼻毛バサミなどで根元からカットするか、スティック状でマスカラのように使える白髪染めを利用すると上手に隠せるそう。参考にしてみてくださいね。

 

■第1位:目尻のシワ(150票)

目尻のシワは、見た目の印象を一気に老けさせるようです。先の姉妹サイト『美レンジャー』の記事「男はキス直前…そこを見ていた!“目尻のシワ&ほうれい線”対策術」によれば、保湿や血行促進が目尻のシワ対策に効果的なようです。

(1)眉頭の下のくぼみを押し上げる

(2)指と眉毛を並行にして、指の腹で目と眉毛の間の眼窩(がんか、目のくぼみ)を押し上げる

といったツボ押しも血行を改善し、目尻のシワを予防してくれるそう。

隣に座った同級生の男子から間近で見られても大丈夫なように、今日から上記のケアをしてみては?

 

以上、同窓会で男子が女子を老けたと感じるポイントランキングを紹介しました。その他の回答として6位には「手の皮膚が乾燥していた、荒れている」、「髪のボリュームが減っている」(各41票)が挙げられていました。併せて参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

彼氏が一瞬で冷める!バレたら一発アウトな「女の秘密」まとめ

あの紗栄子と並んだ!「おねだり上手そうな芸能人」同率1位のモデルは

イジっちゃダメ!「薄毛」が4位…男が内心コンプレックスな部分1位は

古っ!30代女性がしてたらオバさんっぽいファンション&メイクTOP5

2位オナラ!男が冷める「女性から発せられたら許せない音」1位は

 

【参考】

げっ…1本白髪があった!「抜くor切る」正しい対処法とその理由 – 美レンジャー

男はキス直前…そこを見ていた!「目尻のシワ&ほうれい線」対策術 – 美レンジャー