Menjoy!

モテ自信も西高東低!? 方言かわいい自慢1位は「好きやわあ」の…

方言って、地域特有の独特のイントネーションが魅力的ですよね。出身地のコトバで話すオトコに胸キュンしたことや、逆に気になる彼の前でわざと方言を強調して話してみたことがある人もいるのでは? ソニー生命保険の『47都道府県別 生活意識調査2016』をもとに、方言のかわいさを自慢したい県民のトップ3をお伝えします!

同率2位:「好きったい!」熊本県

同調査の“方言のかわいさ自慢のランキング”を見てみると、同率で2位になっているエリアが二つ。共に20.0%が「ウチの方言が自慢!」と思っているようです。そのうち一つ目は「熊本県」でした。

「~たい(~です)」「~ばい(~だよ)」など、ユニークな響きのコトバをもつエリア。

関東圏に住んでいるとなかなか耳にする機会が少ないだけに、意中のオトコが熊本弁を話しているだけで、キュンキュンしちゃう女子もいるかもしれませんね。

 

同率2位:「好いとうよ」福岡県

また、同じく20.0%の得票率で同率2位になっている二つ目のエリアは「福岡県」でした。

リズミカルな語感が特徴的で、「~と」と語尾につくのも有名ですよね。“と”が付くだけで、なんとも方言っぽく聞こえるので不思議です。

オトコが福岡弁で話しているのを聞いて、なんとも言えないワクワク感を抱いてしまったことのある女子もいるかもしれません。

 

1位:「好きやわあ」京都府

そして、同ランキングで1位を獲得しているのは「京都府」で22.2%の得票率でした。

全国平均は7.4%でしたので、京都府民の多くが自分のエリアの方言に誇りをもっている様子が垣間見えます。

「京ことば」という呼び方もあり、はんなりしたイメージが強いので、京都弁を話すオトコは優雅に見えてしまう女子もいるのではないでしょうか?

全国47都道府県中、もっとも方言に自信をもっている人が多いようです。

 

“方言のかわいさ”は西高東低!?

それでは、同調査の10位までの順位をまとめてみてみましょう。

1位:京都府・・・・・・22.0%

同率2位:福岡県・・・・・・20.0%

同率2位:熊本県・・・・・・20.0%

4位:宮崎県・・・・・・19.0%

同率5位:広島県・・・・・・17.0%

同率5位:高知県・・・・・・17.0%

7位:長崎県・・・・・・16.0%

8位:徳島県・・・・・・15.0%

同率9位:青森県・・・・・・14.0%

同率9位:山形県・・・・・・14.0%

なんと上位8位までを西日本の府県が占める結果に。“方言のかわいさ”は西高東低の傾向も見受けられるようです。

 

方言に自信があるのはモテるから……?

では、方言に自信があるということは、やっぱりモテる方言でもあるのでしょうか?

『Menjoy!』の過去記事「アラ大興奮?“モテる方言”3位京都弁、2位福岡弁に勝ったのは」を見てみると、3位には「京都弁」2位に「福岡弁」がランクインしていて、1位は「大阪弁」でした。

今回のランキングと3つのうち2つがカブっていますから、モテる方言であることも、自慢に繋がっているのかもしれませんね。

 

あなたは日頃、どんなコトバを口にしていますか? 自分の出身地のコトバに誇りをもてれば、モテにも繋がっていくかもしれませんね!

 

 

【参考】

47都道府県別 生活意識調査2016 – ソニー生命保険