VenusTap

男女でここまで違う!2017年「独身者の目標」男性は恋人、女性は…

新年が明けて、はや1週間。「今年は貯蓄をしたい」、「仕事で昇進・昇給を目指す」とめいめい新年の目標を立ててそれに向かって突き進んでいると思いますが、巷の独身男女は2017年にどんなことを成し遂げたいと思っているのでしょうか?

今回は、婚活支援サービスを展開するパートナーエージェントが20~49歳の未婚男女660人を対象に実施した「“未婚者の2017年目標”に関するアンケート調査」の結果をご紹介しましょう!

 

■新年の目標、男性1位は「恋人を作る」、女性は「結婚する」

まず全員に「あなたの2017年の目標はすでに決まっていますか」と尋ねると、「決まっている」と答えた人は35.0%、「決まっていない」は64.8%という結果に……!

これを年齢別に比較すると、20~29歳で「決まっている」と答えた人は49.1%! しかし、30~39歳でガクンと落ち27.7%、40~49歳でもほとんど変わらず28.2%という結果に……。

次に、目標を立てた人に「どのような目標を立てたのか」と聞いたところ、下記の通りになりました。

1位・・・恋人を作る(19.9%)

2位・・・資格取得(16.9%)

3位・・・結婚する(15.2%)

4位・・・仕事での昇給(給料アップ)(14.7%)

5位・・・ダイエット成功(10.0%)

恋愛に無関心な若者が増えていると言われますが、1位は「恋人を作る」。

3位の「結婚する」、またランク外の「婚活する」(3.0%)を合わせると、38.1%と約4割の独身男女が積極的に“パートナーを求める”ことを目標と定めています。

しかし男女別で見ると、男性は「恋人を作る」が24.8%で圧倒的1位なのに対し、女性は14.8%とガクンと下がります。

女性の1位は「結婚する」(21.1%)で、「恋愛をするよりも結婚したい!」と考えているようです。逆に男性は「結婚する」は9.4%と少ない結果に。結婚願望があまりないか、または「まずは恋愛から始めて、じっくり時間をかけて見定めたい」と思っているのかもしれませんね。

 

■新年の目標を実現する秘訣3つ

新年の抱負が何であれ、せっかく目標を立てたらならそれを実現したいものです。そこで今回は、姉妹サイト『BizLady』の記事を参考に、目標を実現する秘訣をご紹介しましょう!

(1)目標を明確にする

「今年は引っ越す」というような漠然とした抱負ではなく、現実的に、どこに、そしてどんなところに住みたいか明確な抱負を立ててみましょう。

ココでのポイントは“現実的”であること。今1Kの部屋に住んでいるなら、「今年は1DK、○○駅から徒歩10分以内、家賃○万円以下の素敵な部屋を見つけて引っ越す」などと、実現可能な目標ならより達成が可能になりそうです!

(2)紙に書き出す

新年の目標を頭の中で考えているだけでは、そのうち忙しさで忘れ去られてしまうことでしょう。

毎日その目標を思い出すために、目標を書いたリストを作り、毎日必ず見る場所に貼っておきましょう。

(3)「もう叶っている」とイメージする

目標を達成するためには、そのゴールを“もうすでに達成している状態をはっきりとイメージする”ことが効果的だそうです。

たとえば、「ダイエットに成功したら、可愛い系のファッションをしよう」ではなく、今買ってしまう(人前で着るのが恥ずかしいなら家で着る)などして、“いま、叶っている気分”をリアルに味わうのです。

 

目標を立ててそれに向かっていくことは大事。「今年こそ目標を実現する!」と誓い、ぜひあなたの理想の生活を現実のものにしてくださいね!

 

【関連記事】

3位周りにいい男がいない!独女に聞く「私に彼氏がいない理由」1位は

3位は弁当を持参!去年100万円以上貯めた女子34人の貯金テク1位は

ズキュン!3位癒される…男が舞い上がる「女性からの褒め言葉」1位は

女より自由が欲しい!? イマドキ男性が「結婚したくない理由」1位は…

ハワイの魔女が伝授!運命の人「ソウルメイト」を引き寄せる秘訣4つ

 

【参考】

※ 「未婚者の2017年目標」に関するアンケート調査 – パートナーエージェント

アッ…妄想だったの!? 来年こそ実現する「新年の抱負」を立てるコツ – BizLady

2016年こそ…!認知科学で仕事も恋も「最短で目標達成する」テク – BizLady