LAURIER PRESS

次のデートで実践すべし♡ 彼氏が100%喜ぶエッチのテクニック

今回は、女子が身につけたい「彼氏ウケがいいエッチテク」に迫ります。エッチに奥手でも、「じつはホントはエロいんですぅ~」という女子から、「ホントにホントに恥ずかしくて、彼の前でエロいことなんかできません」という女子まで、いろんな女子が使えるテクを取りそろえてみました。さっそくご紹介しましょう!

1.彼のトランクスの隙間から……
彼女が、彼のトランクスやボクサーズトランクスの太もものほうの隙間からそっと手を入れて、彼のアソコを……という小技にドキッとする男子がいるそうです。女子が、男子に徐々にロマンティックに触られたいと思っているように、男子だって、徐々にエロく触ってきてもらいたいと思っているということでしょう。

男子は女子にじらされると感じる

女子向けのエッチな動画にも、こういう小技がたまに出てきますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。よく言われていることですが、男子って、女子にじらされると、かなり感じるし、「いい女」に思えてくるのです。

2.彼の乳首を舐めてあげる
ぶっちゃけ、男どうしで話をしていたら「乳首が感じる男子」って、わりといることに気づきます。でも、たとえばネットのエッチなコラムに「彼の乳首をすすんで舐めてあげましょう」と、頻繁に書かれてあるかといえば、そうでもなかったりします。

もっとも、男子の乳首って、感じる人もいれば感じない人もいるので、書きづらいのでしょう。でも、男女ともに性感帯って、開発すれば感じるようになるので、大丈夫です。「おれ、乳首が感じるんだよね」なんて、ひと昔前は、男は女子に言えなかったのです。恥ずかしいから。今でも言えない男子がいると思います。だから、そういうところを、女子がしれっと舐めてあげる(コリってあげる)と、かなり喜ばれるのです。

3.騎乗位で腰を動かす
騎乗位が下手な女子もいるかと思います。騎乗位のコツは、女子が自分が気持ちいいように腰を動かすことです。これは誰でもできますよね? 男子は常に「おれが頑張って彼女を気持ちよくさせないと」と思っています。そういうことを思っていない男子であっても、最低限「彼女の前で恥をかきたくない」と思っています。

そういう男子に対して、女子がみずから腰を振れば……男子はそれを下から眺めていればOKです。だから最低限恥をかかなくて済む安心の体位が、男子にとっては騎乗位なのです。

恥じらいは捨てて

恥ずかしがらずに腰を振ることです。
ときどき奥手女子の中に「恥ずかしくって騎乗位なんかできない」と言う人がいますが、そういう女子に限って、きっかけがつかめたら、かなり淫ら(みだら)になって騎乗位にハマったりするのです。恥じらいを取っ払う勇気は一瞬ですが、騎乗位の快感は永遠です。

それでも騎乗位ができないという超奥手女子は、以下の方法はいかがでしょうか。

4.ワンサイズ小さめの下着をつける

これはエッチのテクというより、「彼氏ウケするエロさを演出するテク」というべきかもしれませんが……男子ってわりと、ぶかっとした女子の下着にそそられなかったりします。身もふたもない言い方ですが、わかりやすいのでハッキリ書くと、男子は女子の下着が食い込んでいるのを見て、そそられるし、エロくなるわけです。

恥ずかしかったら……

こちらは、恥ずかしいのであれば「下着のサイズ、間違っちゃった~」と言っておくといいです。女子が恥ずかしがっているのをよそに、男子は「最高のカラダ」だと、愛でまくっているのです。

いかがでしょうか。
あまり知られていないことですが、人間だれしも「エロのスイッチ」を持っています。どんなにエッチに奥手な女子であろうと、エッチが下手すぎる男子であろうと、みんな、エロのスイッチを持っています。「みんな」持っていると信じることこそが、「人を好きになる」コツだったりもするのです。「エロが好き」ではなく、「人が好き」ということです。

彼の、そのスイッチをONにしてあげるテクが「彼氏ウケするエロいテク」なわけです。彼の背中に、なにかスイッチがついていないか、今宵、確認してみてはいかがでしょうか。
(ひとみしょう)