VenusTap

2位は元彼とのプリクラ!「見たら別れたくなる彼女の部屋」1位は…

仕事終わりに彼とデート後、いきなり「今日、泊まってもいいかな?」と一言。部屋の惨状が頭をよぎり、冷や汗をかいた……。そんな経験をしたことはないだろうか。

そこで今回『VenusTap』では、独身男性481名を対象に「目撃した瞬間に別れたくなると思う彼女の部屋(複数回答可)」というアンケート調査を実施。その結果と、いつでも人を呼べる部屋になる方法をご紹介しよう。

 

■床が見えない部屋には、マジで行きたくない!

<目撃した瞬間に別れたくなると思う彼女の部屋TOP5>

1位・・・床が見えないほど物が散乱している(241票)

2位・・・他の男性と撮ったプリクラや写真が置いてある(127票)

3位・・・ゴミ袋がたまっている(116票)

4位・・・カビが生えた物体がある(114票)

5位・・・酒の空き缶や空き瓶が山積みになっている(95票)

『VenusTap』の過去記事「冷めるわ!2位平気でおなら…“女捨ててる”と思う彼女の行動1位は」でも、清潔感を欠く行動かどうかが重要な指標の一つとして取り上げられていた。部屋は、とくにそれが顕著に表れる部分!

そのため、2位以外のTOP5に「清潔かどうか」を図るチェックポイントが入っているのもうなづける。

2位には「元彼を忘れてないってこと? 俺はキープか!」、などの意見が集まった「他の男性と撮ったプリクラや写真が置いてある」がランクイン。

またこのTOP5は、彼氏だけでなく友だちも見た瞬間に引いてしまう可能性が高いといえるのではないだろうか。

 

■夜リセットを習慣にして、清潔感をキープ!

「だからって、キレイに保つのは大変すぎる……」という女性は多いのではないだろうか。だが、清潔感のある部屋は使い勝手も居心地もいいのは事実!

そこでオススメしたいのが、“夜リセット”だ。夜リセットとは、寝る前に“いつもの状態”にすること。

夜に元の状態に戻し、寝起きにキレイな部屋を見るだけでも、かなり精神的ストレスを軽減できるのではないだろうか。ただ、「今日はもう疲れて、無理」と寝落ちしてしまうこともあるはず。そういうときは、翌朝中にリセットをしよう。

#朝リセット こんにちわ。お昼だけど朝のpic! 今朝もざーーっとお掃除して、ギリギリ出勤時間に、間に合いました💦 昨日は洗濯物取り込んだまま、後で畳もうと子供と寝落ち。 洗濯機も回しわすれて、朝急いでお洗濯も!! でも9割は一緒に寝落ちしてるから毎日バタバタ…😂 毎日きっちり家事はできないな~😂 日々ゆるゆるっとできるときに~😃の精神な私です(笑) カウンターにはいつもアクリルケースとカゴを常備。 子供達が帰って一人でお片付けできるようにしています。 帰ってきたら洗濯物をだして、 アクリルケースには連絡帳を、お箸とお弁当箱はかごへ。 あとは明日のタオルとランチョンマットをカバンに入れてフックにかける。 という流れで毎日やってくれています(*^^*) だいぶできるようになったし、小学生になって一人で準備できるよう練習がわりになるかな? 結果、私もラクだし!(笑) さて、午後もがんばろ~😆✨ #楽に暮らす#子供と暮らす#シンプル収納#シンプルライフ#暮らし#マイホーム#おうち#リビング#カウンターキッチン#インテリア#北欧インテリア#シンプルインテリア#ナチュラルインテリア#北欧#シンプル#ナチュラル

sakittyさん(@himayuralico)が投稿した写真 –

基本的に、その日の汚れはその日のうちにキレイにしないと、積み重なってしまい、重労働になりかねない。リセットの習慣をつければ、いつもの状態に戻すだけで済むので、「キレイにしなくちゃ!」という無駄なプレッシャーからも解放されるのだ。

 

「掃除しなくちゃ……」と重い腰をあげるのは、難しいもの。まずは、1日15分の夜リセットから習慣にしてみてはどうだろうか。今年はいつでも彼を泊めてあげられる、更には「帰りたくない!」と言わせる部屋を目指してみよう。

 

【関連記事】

※ 2位タバコより…男が「2度と部屋に呼びたくない」彼女の行動1位は

※ 2位貫地谷しほり!不潔と知ってイメージダウンした女性芸能人TOP5

※ 2位は花!彼女の部屋にあると「女子力高いな」と思うもの1位は

※ 2位は机グチャ子!職場で「恋愛対象外」認定される女子の特徴1位は

※ 2位キャバクラ勤務より…男が「好きだから許せる彼女の隠し事」1位は