VenusTap

3位田中みな実「フリー転身が失敗だと思う女子アナ」意外な1位は?

見た目の美しさはもちろん、知的で機転の利いたトークなども人気の“女子アナ”。

売れっ子になると「いつフリーになるのかな?」なんて話題になることも多いですよね。しかし、局アナとフリーアナウンサーは残念ながら別物。テレビなどを観ていて「この人、フリーにならないほうがよかったのでは」と思ってしまうことはありませんか?

そこで今回『VenusTap』では、男女500名に対して「フリーにならないほうがよかったと思う女性アナウンサーは?」という独自アンケート調査を実施。気になる結果を、ランキング形式でご紹介しましょう。

 

■意外!? 売れっ子“カトパン”が1位に

<フリーにならなかった方がよかったと思う女子アナランキング>

1位・・・加藤綾子(元フジテレビ)(40票)

2位・・・西尾由佳理(元日本テレビ)(35票)

3位・・・田中みな実(元TBS)(34票)

4位・・・大神いずみ(元日本テレビ)(33票)

同率5位・・・滝川クリステル(元共同テレビ)(29票)

同率5位・・・小林麻耶(元TBS)(29票)

昨年フジテレビを退社してフリーに転身した“カトパン”こと加藤綾子が1位にランクイン。現在『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)をはじめとする3本のレギュラー番組を持ち、CMや雑誌などでも幅広く活躍中です。

フリー転身の理由を「フリーであれば、自由に仕事の量を調節できる」といった内容の発言をしていますが、しかし「忙しかったのは分かるけど、フリーになるには早すぎたと思う」という意見が多数。「フリーになったと言っても、フジテレビでしか姿を見ない気がするしね……」といった厳しい声もありました。

 

■最近姿を見なくなった!? 西尾由佳理が2位

2位にランクインしたのは、元日本テレビアナウンサーの西尾由佳理。

大桃美代子に次ぐ『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ系)の二代目MCの他、『24時間テレビ』(日本テレビ系)の総合司会を7年連続で務めるなど、まさに“売れっ子アナウンサー”として活躍。2011年に退社して、フリーになりました。

プライベートでは2010年に結婚し、2015年には第一子を出産。しかし子どもの性別まで明かさないなど、その“プライベートを隠す姿勢”や“人付き合いの悪さ”が話題になることもしばしば……。

「そういえば西尾由佳理ってどこ行ったの? 最近姿を見ないね」、「プライドの高さが顔に出てる気がする」などの声が寄せられました。

 

■“みんなのみな実”への道は険しい!? 3位は田中みな実

3位は元TBSアナウンサーの田中みな実。

『サンデー・ジャポン』(TBS系)での“ぶりっ子レポート”が評判でしたが、多くの女性から反感を買ってしまい、いつの間にか“嫌いな女子アナ”の代名詞に。『VenusTap』の過去記事「2位は沢尻エリカ“女友達が少なそうな女性芸能人ランキング”1位は」においても、1位にランクインしていました。

入社6年でフリーに転身した田中みな実ですが、当時は「こんなに早く辞めて、仕事あると思っているのかな?」、「局内から総スカンされたのでは?」と、世間を騒がせました。

「フリーになるの早すぎたと思う」、「サンジャポやってればよかったのにね」、「可愛いのはわかるけど、進行役とかは実力不足な気がする」と、厳しい声を集めました。

 

以上、「フリーにならなかった方がよかったと思う女子アナランキング」の結果をお伝えしました。あなたが「局アナでいればよかったのに!」と、モヤモヤしてしまう女子アナはランクインしていたでしょうか。

 

【関連記事】

愛されOLは絶対しない!2位すぐ休む…男が一緒に働きたくない女性TOP4

あれ相方誰だっけ?2位はピース…格差が激しすぎな芸人コンビ1位は

クシャ顔にキュン!2位は玉木宏「笑いジワが魅力な男性芸能人」1位は

母性ダダ漏れ!2位澤穂希…出産でイメージアップした女性芸能人1位は