VenusTap

3位いとうあさこ!「実家がセレブなのにケチそうな芸能人」やり手1位は

世の中には、間違いなく“お嬢様”と呼ばれるようなお金持ちの家庭に育った人もいますよね。

『VenusTap』の過去記事「3位は夏目三久“実はお金持ちのご令嬢だと聞いて納得の芸能人”1位は」でもご紹介したように、芸能界にもとても裕福な家庭で育った女性は多数。しかし、なかにはセレブ育ちなのに「ケチそうだなぁ」と思われているお嬢様たちもいるよう。

そこで今回は、全国の男女500名に対し「実家がセレブなのにケチそうな女性芸能人」についてアンケートを実施しました。早速結果をランキング形式でご紹介しましょう。

 

■ビジネスセンスが原因!? セレブだけどケチそうな1位は「千秋」

<実家がセレブなのにケチそうな女性芸能人ランキング>

1位・・・千秋(81票)

2位・・・神田うの(40票)

3位・・・いとうあさこ(37票)

4位・・・森泉(36票)

同率5位・・・あびる優(29票)

同率5位・・・やしろ優(29票)

世界的なガラスメーカーである日本板硝子で取締役社長・会長を務めた父を持ち、家族や親戚は経営者や医者、検事など素晴らしい肩書きを持つ人ばかり、という千秋。

生まれ育った実家は“お屋敷”と呼んでいいほど立派なようで、芸能界にデビューする際は実家がバレないために芸名を名乗り“千秋”にしたそう。

そんな本人も、ベビー&子ども服ブランドやパワーストーンジュエリーブランドを立ち上げてデザインと商品プロデュースを手がけ、大成功しています。

ですが、世間にはなぜか“ケチ”な印象を持たれているよう。

本日2/14ValentinedayでLoveStoneは5周年を迎えることが出来ました💖👏🏻👏🏻👏🏻✨ スピリチュアルなことや数珠みたいなのが苦手だけどちょっとパワーストーン気になるなあ、可愛い&お洒落主義のパワーストーンブレスレットがあればいいのに。あ、ないからいつもみたいに作ろう!ってアメリカのセドナで思いついて始まったLoveStone🇺🇸 五年も続けてこられたのもみなさんのおかげです。ありがとうございます❤️これからもよろしくお願いします🍀5周年を記念してブレスレット、時計など発売しました。今だけのプレゼントもあります🎁💕タグつけました🏷チェックしてね☝🏻️ #LoveStone #セドナ #sedona #LasVegas #powerstone 🇺🇸LoveStone☞ https://lovestone.us/

千秋さん(@chiaki77777)がシェアした投稿 –

「いつも損得考えて行動してそう。自分の損やムダになることはしないから、必要ないと思うことには全くお金を使わなさそう」、「人にお金を貸したら利子つけるタイプ」、「今までの経験上、お金儲けが上手な人はケチだから」などの声を集めました。

どうやらビジネスセンスがあってお金儲けに長けているけれど、人間としての懐が広くなさそうと感じている人が多いようですね。

 

■お騒がせセレブタレント「神田うの」が2位

続いては、セレブタレントといえばこの人、「神田うの」がランクインしました。

外交官の娘に生まれて「姫」と呼ばれて育ち、結婚相手は経営者。言いたいことをズバズバ言い放ち、一般人とはかけ離れたリッチで派手な生活をブログやSNSなどで世間に公表することから、度々炎上したりバッシングを受けたりしていますよね。

「お金持ちなのは分かるけど、見せびらかし感がすごくて気前いいイメージがないから」、「自分や子ども、好きなことには大金使うけど、それ以外は意外とシメてそう」などの声が見られました。

神田うのといえば、ウエディングドレスやストッキングのプロデュースをするなど実業家としての手腕も評価されています。1位の千秋同様、大金を動かす立場にあるからこそ、お金に関してシビアな印象を持たれているのかもしれません。

 

■3位は筋金入りのお嬢様! でも節約してそうな「いとうあさこ」

3位には、タレントの「いとうあさこ」がランクインしました。父親は都市銀行の重役で、日本を代表する超お嬢様学校出身など筋金入りのお嬢様として知られていますよね。

しかし、タレントイメージもあるのでしょうが、テレビで見る姿はプライベートショットでもとてもお金持ちのご令嬢とは思えないようないでたち。身につけているものも庶民的な印象です。

「元彼に貢いだ過去がトラウマで、稼ぐようになってもお金を豪快につかえなくなってそう」、「実家は実家と割り切って、老後のために節約してたくさん溜め込んでいそう」といったイメージを持たれているようです。

 

■社交界デビューを果たしても……!? 世界的セレブ「森泉」が4位

祖母はあの世界的デザイナーの森英恵、母は元モデル、父や祖父もハナヱモリグループの重役など、華麗なるセレブ一家の長女として生まれたタレントの「森泉」。

世界の名だたる名家の令嬢だけが招待されるパリ社交界でデビューを果たすなど、一般人にはもはや想像のつかないレベルのセレブ。湯水のようにお金を使うイメージを持たれそうなものですが、世間には逆にケチっぽいと思っている人も多いよう。

「無意味なお金は使わなそう」、「根っからのお金持ちはお金の使い方もうまいと思うから」、「昔、祖母からお金持ちほどケチと聞いたから」などの声を集めました。

もしかしたら、バラエティ番組や雑誌などで、無人島サバイバル生活や得意のDIYの腕を披露していることや、動物好きな無邪気な姿が庶民派イメージに繋がり、ランクインに影響したのかもしれませんね。

12/10 Shimura Zoo in Kumamoto from 19:00~check it out ♪

Izumi Moriさん(@izumi.mori)がシェアした投稿 –

 

■お金持ちに見えない! 5位は同率で「やしろ優」と「あびる優」

4位には、モノマネタレントのやしろ優と、タレントのあびる優が同率でランクインしました。

某バラエティ番組で、高校時代と大学時代をお嬢様学校で知られる県内有数の学校に通っていたことを明らかにした、やしろ優。しかし、世間が持つイメージとはだいぶ違うようで、「見た目がお金持ちに見えない……」、「売れっ子じゃないからかもだけど、ザ・庶民でケチっぽい感じ」などの声が。

父は歯科医で母は元女優、東京の麻布で育つなど、生粋のお嬢様道を歩んできたあびる優。

「自己中っぽいから、自分のこと以外にはとことんケチそう」、「きっちり割り勘の計算をしそう」などの声を集めてのランクインとなりました。

 

昔から「金持ちはケチ」などと言われるものですが、裏を返せばお金のことをよく考えていて、そのありがたさをよくわかっているからなのかもしれませんね。

 

【画像】 Licensed by Getty Images

 

【関連記事】

交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由【PR】

2週間で男性3人が告白!ある女性が「人生最大のモテ期」を手にした方法とは【PR】

※ 収入源ナニ!? 4位GACKT「なんで金持ちなの…」と謎な芸能人TOP10

※ 大島美幸の例も!美人だけじゃない「金持ちに選ばれる女」3タイプ