VenusTap

3位は関根勤の説明ジジイ!「有吉のあだ名」芸人につけた傑作1位は…

今やテレビで観ない日はないほどの売れっ子芸人・有吉弘行。しかし、若手の頃に当時組んでいたコンビ・猿岩石の1人として『進め!電波少年』(日本テレビ系)のヒッチハイク企画で一世を風靡したものの、瞬く間に消え去るという異例の芸歴を持っているのは有名な話。

そんな失意のどん底から、再ブレイクのきっかけとなったのが……絶妙な毒を含む“あだ名”命名のセンス。

そこで今回は、『VenusTap』が男女500名を対象に「有吉が芸人に付けたあだ名のうち、最もうまいと思うものは?」というアンケート調査を実施。

気になる調査結果を参考に、思わず吹き出してしまう“毒あだ名”を覗いていこう。

 

■腹筋崩壊に神回と絶賛の声! 1位は品川祐「おしゃべりクソ野郎」

Shinagawa Shoji (Hiroshi Shinagawa and Tomoharu Shoji) (Photo by Jun Sato/WireImage)

<最もうまいと思う「有吉が芸人につけたあだ名」ランキング>

1位・・・品川庄司・品川祐「おしゃべりクソ野郎」(9.8%)

2位・・・陣内智則「売名行為」(7.4%)

3位・・・関根勤「説明ジジイ」(7.2%)

同率4位・・・アンガールズ・田中卓志「ミイラのゾンビ」(7.0%)

同率4位・・・ハイヒールモモコ「シャネルつぶし」(7.0%)

名誉ある(?)堂々の1位に輝いたのは、2007年に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「一発屋にならないための方法」企画内で有吉が命名した、品川祐への「おしゃべりクソ野郎」。

「リアルタイムで観ていて、腹筋崩壊した!」、「おしゃべりにクソ、どちらもピッタリすぎる」、「このアメトークは、まさに伝説の回だと思う」などと、絶賛コメントが相次いだ。

まさに傑作と言うべきあだ名だが、当の品川祐本人は、過去に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)にて、「有吉に“おしゃべりクソ野郎”とあだ名を言われたときは、芸人として喜ばなきゃいけないおいしいパスだったのに、正直ショックだった。笑いって地鳴りになるんだってくらいウケて、こんなにウケるってことはみんな俺のことこういう風に思ってたんだって……」と、当時の複雑な心境を明かしている。

 

■まさに黒歴史!? 紀香と茶番な売名婚……2位陣内智則「売名行為」

続いて2位には、吉本新喜劇の舞台上で陣内智則へ向けて命名したと言われている、「売名行為」がランクイン。

 

「藤原紀香との茶番ままごと婚を振り返ると、まさに売名行為」、「散々離婚ネタを引っ張るあたり、紀香芸人。結婚してれば、今ごろは水素水芸人でアメトーーク!」と、コメントも盛り上がりを見せた。

しかし、過去には2014年に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、グラビアアイドルの矢吹春奈が「J内T則に口説かれた」と暴露。それに対し、陣内智則が自身のツイッターで「売名も甚だしい元グラビアがテレビで発言したらしいなぁ」と不満を呟く場面も。

真相は藪の中だが、これにはネット民から「売名行為同士、お互いさま!」、「売名に陣内は使わないでしょ」と辛辣な声が相次ぐ結果に……。

 

■いいかげんにせーよ! 3位は大先輩・関根勤への「説明ジジイ」

3位にランクインしたのは、同じく『アメトーーク!』(テレビ朝日系)内で、関根勤に対し命名した「説明ジジイ」。

TOKYO, JAPAN - AUGUST 26: Actor Tsutomu Sekine attends Nippon Broadcasting System program Press conference on August 26, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

「家族全員で笑い転げた」、「あだ名を付けられた側まで急に好感度が上がってしまうという、有吉マジック!」、「妙にしっくり来て、無性に自分も名付けてもらいたくなるという衝動に駆られた」など、改めて有吉弘行の腕を高く評価する声が数多く上げられた。

ちなみに、この「説明ジジイ」は『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でのあだ名付けの際、「ガチッと来てよ!」とノリノリな関根勤へ浴びせられたひと言。これには、司会の宮迫博之と蛍原徹も「大先輩や!」、「いいかげんにせーよ! ほんまに」とツッコミながらも、笑いを堪えきれない展開となった。

 

いかがだっただろうか? 芸人だけでなく歌手やタレントなど、まだまだ有吉弘行が考案した“傑作あだ名”は数多く存在する。その鋭い洞察力と茶目っ気溢れる毒舌っぷりには、感服せざるを得ない。

 

【画像】 Licensed by Getty Images

 

【関連記事】

2週間で男性3人が告白!ある女性が「人生最大のモテ期」を手にした方法とは【PR】

まだ間に合う!2017年のあなたのこれからの運気がわかる!運命線グラフ!【PR】

乙でーす!2位江角マキコ「引退してせいせいした芸能人」1位の大物は

新垣結衣は何位?2位土屋太鳳「彼に尽くしそう独身芸能人」1位は…

4位福士蒼汰!トレーナーならダイエット頑張れる芸能人…バキバキ1位は