VenusTap

現役だからー!4位仁科仁美「最近見ないと思う二世タレント」1位は…

近年ではバラエティ番組で活躍する二世タレントもたくさん登場、ここ最近では、芸人ますだおかだの岡田圭右の娘・岡田結実や草刈正雄の娘・紅蘭など、今や親を凌ぐ勢いで大活躍している人も。

一方で「あれっ、最近あの人見なくない?」と思ってしまう、すっかり影の薄くなった二世タレントもいますよね。

そこで今回『VenusTap』では、全国の男女500名を対象に「“そういえば最近見ないな”と思う二世タレント」についてアンケート調査を実施。早速、ランキング結果を4位から順にご紹介していきましょう。

 

■同率4位:仁科仁美(松方弘樹&仁科亜季子の娘)(38票)
■同率4位:石橋穂乃香(石橋貴明の娘)(38票)

同率4位でランクインした1人目は、先月、74歳でこの世を去った昭和の名優・松方弘樹と女優・仁科亜季子の娘でタレントの「仁科仁美」。

仁科仁美‼︎‼︎強調中!!!!からの、luna姉貴!!!!笑 アイシャドウパレット貰ったぜ♡

Hitomi Nishinaさん(@hitomi2471103)が投稿した写真 –

一時期はバラエティ番組を中心に活躍する姿を見せていましたが、2015年に年商150億円とも言われるバツ2実業家男性との間に妊娠報道が飛び出しました。

その後、未婚のまま子どもを出産するなど自分らしい生き方を貫いている仁科仁美ですが、最近はさっぱり音沙汰無し。Instagramやブログの更新も2年ほど前から止まっています。

「そういやいたね。今となっちゃマスコミが騒いでいたのが嘘のよう」、「見かけなくなったけど、ちゃんと子育てしてると思いたい」といった声を集めました。「松方弘樹の訃報で思い出した」という人も多かったよう。

同率4位の2人目は、とんねるず・石橋貴明と前妻との娘で女優の「石橋穂乃香」。

デビュー映画では、石橋貴明の娘ということを隠してオーディションを受け、実力で女優デビューを勝ち取りました。

その後、石橋貴明の娘と公表してからはバラエティ番組などにも出演、一時は知名度も上がりました。やがて当時の芸名“穂のか”から石橋穂乃香に改名したものの、その後は今いちパッとしない印象……。

「すっかり忘れてた」、「なんていうか、見た目が女優っぽくなくて顔を覚えてない」、中には「ストレスで舞台を降板したとこまでは覚えてる。父親の名前と存在が大きすぎるのかもね」と、大物タレントの娘としての大変さを思う声も見られました。

 

■3位:宍戸開(宍戸錠の息子)(41票)

3位には、『リポビタンD』(大正製薬)のCMに出ていたと聞いてピンとくる人も多い「宍戸開」がランクイン。

父親の俳優・宍戸錠に似た、彫りが深く凛々しい顔つきのイケメン俳優ですが、ここ数年はテレビで姿を見ることが少なくなった印象。

「一時期は宍戸錠より見る機会が多かった気がする。今はいずこへ……」、「シーズンごとに変わるリポDのCM、秘かに楽しみにしてた」といった声が見られました。

Twitterは変わらず更新されていますが、実は2016年の年末にブログで所属事務所を離れることが報告されています。

<この度、宍戸開はある目標を実現させるために
弊社の所属から、2016年12月いっぱいで離れることになりました。>

“ある目標”が何であるのか気になりますが、五影開(いつかげ・かい)名義で写真家としての一面も持つだけに、もしかしたら今後はフォトグラファーとしての活動に力を入れていくのかもしれませんね。

 

■2位:緒形直人(緒形拳の息子)(50票)

2位には、2008年に他界した俳優・緒形拳の息子「緒形直人」がランクインしました。

あまりにも偉大な俳優である父と同じ道を志した緒形直人ですが、緒形拳とは違った個性と演技力が評価され、一時はテレビドラマや映画に多数出演。1992年の大河ドラマ『信長 KING OF ZIPANGU』(NHK総合)では主演を務めています。

「世代的に『北の国から』とか『予備校ブギ』が印象に残ってるけど、昔ほど見なくなった」、「『世界遺産』のナレーションが終わったくらいから、影が薄い気が……」と思っている人が多いよう。

確かに過去の活躍ぶりからすれば露出度が低くなりましたよね。

干された説がある一方で、実は家庭を優先するため仕事をセーブしながら芸能活動を続けているという話も。2015年、2016年は映画やドラマに数作品出演、2017年も春にはスペシャルドラマ『人間の証明』への出演が決まっているよう。

露出度が減ったとはいえ、変わらず高い評価を受けている俳優のようです。

 

■1位:なべやかん(なべおさみの息子)(53票)

今回、数々の有名二世タレントのなかで最も「最近見ないなぁ」と思われたのは、なべおさみの息子でタレントの「なべやかん」でした。

なべやかんといえば、大学進学時に起こした“某有名大学の替え玉入試事件”で、親子ともに世間を騒がせたことが印象に残っている人も多いでしょう。

事件のあとは、由利徹の付き人からお笑いタレントとして芸能活動をスタート。現在はオフィス北野に所属し、ラジオで2本のレギュラー番組を持っているよう。

「若手タレントが出るお笑い番組でよく見たけど、最近さっぱり」、「そういえばいた! 今もいるんだろうけど」と、近年ほとんど見かけていないと感じている人が多かったようです。

 

いかがでしたか? 「確かに、この人見ないな!」と思う芸能人の連続だったのではないでしょうか。

しかしランクインしたほとんどの芸能人は未だ現役で活躍しているので、また頻繁にテレビで姿を見る日が来るかもしれませんね。

 

【関連記事】

まだ間に合う!2017年のあなたのこれからの運気がわかる!運命線グラフ!【PR】

脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!【PR】

※ 干された?3位松方弘樹…今何してるか気になる芸能人1位のDV芸人は

※ 3位にしおかすみこ!今が気になる女性芸能人…元カノ説引きずる1位は

※ これぞ究極の美の秘訣!? 篠原涼子の「夫への愛」がとんでもなく深すぎ