WooRis

5割超え!「日本人夫婦のセックスレス率」はやっぱり高かったと判明

お宅の夫婦関係は円満ですか? 「結婚●年経っても、恋人時代みたいにラブラブ!」という夫婦は幸せですが、大抵の家庭では「可もなく不可もなくって感じかな……」という具合に毎日が過ぎているのでは?

そうやって夫婦の関係が“生活共同体”になってしまうと出てくる問題が“セックスレス”。「今さら照れくさくてできない」「結婚10年以上経って、するわけないでしょ!」なんて言っていませんか?

では、いったい日本の夫婦のセックスレス率はどの程度なのでしょうか?『WooRis』が既婚女性428人を対象に実施した独自調査の結果をご紹介しましょう!

 

日本人夫婦のセックスレス率は5割以上!

まず妻たちに「あなたと夫は“セックスレス状態”ですか?」と尋ねたところ、「はい」と答えたのはなんと51.9%! 「いいえ」は48.1%でした。

過去記事「大ショック…!夫が白状する“セックスレスの理由”2位性欲減退、1位は」でお伝えしましたが、夫側が「うちはセックスレス」と答えた割合は54.2%でした。同じ夫婦が回答したのではないため多少の差はありますが、日本人夫婦の約5割がセックスレスであるのはほぼ間違いないようです。

次に、「セックスレスである」と答えた女性に、「夫婦生活が途絶えてどのくらい経ちますか?」と尋ねると、

1位・・・10年以上(21.2%)

2位・・・1~3年(17.6%)

3位・・・数ヶ月~1年(15.3%)

4位・・・3~5年(14.9%)

5位・・・ここ数ヶ月間以内(13.5%)

という結果となりました。

セックスレス生活が10年以上続いている夫婦が最も多い結果に。調査には50代以上の主婦もいるので不思議ではないかもしれませんが、寂しいことです。

「妊娠・出産をきっかけに途絶えてそのまま……」という場合も多いのかもしれません。

 

夫婦間に情熱を取り戻す! セックスレス解消の秘訣3つ

結婚生活がセックスレスで、「楽でいいわ」と思う妻たちもいるかもしれません。しかし誰だって本当は、冷めた夫婦生活よりもアツアツでラブラブの夫婦生活を送りたいと思っているはずです。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や、姉妹サイト『VenusTap』の記事を参考に、夫婦間に情熱を取り戻す方法を3つご紹介しましょう!

(1)夫婦2人の時間を持つ

過去記事「もっと甘えて!脱セックスレスの為に“夫が妻にして欲しいこと”ベスト3は」でお伝えしたように、夫がセックスレス解消の為に妻にして欲しいこと1位は「2人だけの時間を持つ」こと。

夜が無理なら、昼間2人で待ち合わせてランチをしたり、子どもが寝た後に2人でワインを飲んだりする時間を持つなど、“親”である前に男と女であることを思い出す時間を作りましょう。

(2)夫婦で旅行に出かける

子どもが10代以上でもう1人で留守番ができたり、家族が預かってくれる環境にある場合は、夫婦2人きりで旅行に出かけてみては。

『VenusTap』の記事「不仲夫婦は一緒にしない!ラブラブ夫婦が“年5回以上していること”とは」によると、年間の夫婦旅行回数が多くなるほど、夫婦の円満度が高まるそうです。

(3)エクササイズをする

「お互いの性欲減退でセックスレスになった」という場合は、根本的問題の解決から始めましょう。「これがレス解消の秘訣!性欲の元“男性ホルモン”の分泌を促す方法6つ」でお伝えしたように、性欲を増強させるためには男性ホルモン分泌(女性にもあります)の活発化が必要。

運動をすると血液の循環がよくなるうえ、男性ホルモンの分泌量もアップするそうです。特に夕方以降に運動すると男性ホルモン値が上がるそうですので、帰宅したら2人でウォーキングやジョギングに出かけてみては?

 

以上、日本人夫婦のセックスレスの実態と解決方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

夫のほうも「今のセックスレス状態を改善したい」と思っているようです。まずは2人で話し合って、できることから始めてみてくださいね!

(ライター 相馬佳)

 

 

【参考】

※ 不仲夫婦は一緒にしない!ラブラブ夫婦が「年5回以上していること」とは ‐ VenusTap