VenusTap

ラクマ出すか…2位ブランド品「ホワイトデーにもらって困るお返し」1位は

バレンタインデー翌月のお楽しみといえばホワイトデー。義理チョコでも意外といいお返しがもらえることもあり、女子はちょっぴり期待してしまう日ですよね。

しかし、中には「これはいらない!」と思うようなブツをくれる男性も……。

そこで今回は、一般女性500名に「ホワイトデーのお返しでもらったら困るもの」について独自アンケートを実施。“いやげもの”に匹敵する、ホワイトデーに不適切なプレゼントBEST10を発表します。

 

■3位:趣味に合わないダサいアクセサリー(9.0%)

3位にランクインしたのは、「自分の趣味に合わないダサいアクセサリー」。

「ダサいのに下手に高そうだと申し訳なくなる」、「基本気に入らない物は使わないので、アクセサリーは自分で買いたい」、「悪いけど売ります。ラクま出品」という声を集めました。使えないアクセサリーなら最初からいらない、という人が多いよう。

中には、「くれたものがあまりにもダサいと、たとえ本命の彼でも嫌いになりそう」と、趣味の不一致から破局する可能性をにおわせる意見も。

確かに、使えないプレゼントほど処理に困るものはありません。どうせアクセサリーをもらうのなら、お気に入りのブランドを指定して買ってもらったほうが安心かもしれませんね。

 

■2位:やたら高価なブランド品のバッグや財布(17.4%)

2番目に多かったのは高価なブランド品。

「誕生日でもないのに、お返しで高価すぎるものは悪い気がして……」、「そもそもブランド志向じゃないし、自分の服とかにも合わないから」、「たかだか数千円のチョコのお返しでブランド品は“何目的?”と身構えてしまう」と、あげたものに対する不釣り合いなお返しに違和感を覚える人が多数。

「キャバ嬢へのお返しっぽくてイヤ」、「“こういうのが好きなんだろ?”みたいにあてがわれてる気がして馬鹿にしてるのかなと思う」と、高価なもので釣ろうとする印象を持つ人もいるよう。

あからさまに値段の張るものだと、いろいろと深読みしてしまうようですね。

 

■1位:商品券や図書カード(19.4%)

最も「困る」と思われるホワイトデーのお返しは、「商品券や図書カード」でした。現金のかわりに買い物ができて良さそうな気がしますが……。

「子どもの入学祝いじゃないんだから」、「思いっきり金額がわかるから、なんか気まずい」、「便利だしいいんだけど、心がこもっている気がしない」と、“金券”というスタイルに難色を示す意見が多数みられました。

確かに、いらないものをもらうより使い道はあるけれど、直球すぎてお返しとして少々失礼な印象を与えますよね。

Twitter上でも、金券のお返しについては賛否両論。

「ホワイトデーのお返しに金券を2人からもらったんだけどホワイトデーってこんな日だったっけ」、「よそよそしすぎるだろ金券って」という反対派に対して、「ゲスくてもいいから、ホワイトデーのお返しは金券が欲しいねって同期と話していた」、「食べものは食べきれないからお返しは金券で欲しいなとかゲスいことを考える」と、どうせもらえるなら便利なほうがいいという合理的な賛成派も。

ただし賛成派の多くは、職場の上司や家族からのお返しに限った話のよう。やはり彼氏や好きな人から金券のお返しをもらうのは、ガッカリしますし違和感がありますよね。

 

■いらないもの、釣り合わないものは「困る」!

以上、ベスト3を振り返りましたが、4位~10位までのランキング結果はこちら。

<ホワイトデーのお返しでもらったら困るものランキング>

4位・・・ぬいぐるみ(8.8%)

5位・・・花束(8.4%)

6位・・・義理チョコなのに高級ディナー(7.6%)

7位・・・相手男性が手作りしたスイーツ(5.0%)

8位・・・安売りのお菓子屋で買ったお菓子(4.2%)

9位・・・キャラクターものグッズ(3.8%)

10位・・・かりんとうや煎餅など渋いお菓子(3.2%)

全体的にみると、やはり生活に必要ではないもの、趣味の合わないもの、あげたものと釣り合わないものをもらうと「困る」と感じる女性が多いよう。

義理でも本命でも、もらって困るものを渡す男性にはちょっと幻滅してしまいそう。逆に、自分が欲しかったようなお返しをくれる人は、価値観の合う人なのかもしれませんね。

 

いかがでしたか? ホワイトデーのお返しを何にするか悩んでいる男性も多いこの時期、女性側からヒントを出すのもひとつの手。

さりげなく今気になっているものや、ハマっていることについて会話をしてみると、いいお返しがもらえるかもしれませんよ。

 

【関連記事】

脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!【PR】

交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由【PR】

うわ…いらね!2位マフラー「男がもらって困る手作りプレゼント」1位は

お返しに下着や100均!? 5人に1人が「幻滅ホワイトデー」の経験あり

いらねぇ…自作曲に彼ママの手作り「実録!残念すぎたホワイトデー」