LAURIER PRESS

自分に自信がない女子こそ試すべきモテテク ボディタッチより使える小技

気になる男子とLINEをするとき、モテ女子はハートマークを多用すると言われているようです。相手をその気にさせるとモテるわけですから、たしかにいいモテテクと言えるのかもしれません。が、ハートマークを使う勇気のない女子だってきっと大勢いることでしょう。

今回は、いろんなモテテクの中から、非モテ女子が使うと効果抜群のモテテクを3つピックアップしてみました。さっそく見ていきましょう!

1. ボディタッチではなく狭い場所での密着

ボディタッチなんて、モテテクの王道中の王道ですよね。そして、自分に自信のある女子でないと(自分の恋心に自信がある女子じゃないと)、ちょっと使いづらいですよね。であれば、狭いところで気になる男子と密着しちゃうという方法を使ってみるといいです。モテ女子は、けっこう計算してそういうことをやっていたりするのだそうです。

この方法のコツは?

たとえば居酒屋のトイレの前の狭いスペースで、男子と密着気味にすれちがうとか、意中の彼と一緒に満員電車に乗るとか……そういう「密着状態になっても違和感のない」自然なシチュエーションを狙って密着して、彼に「ん?」と思わせる……これをやってみてはいかがでしょうか?
あくまでも自然にやることがポイント。違和感バリバリでやっちゃうと、ただの痴女ですもんね。

2. 髪の毛を耳にかける

髪の毛を耳にかける仕草なんて、きっと多くの女子が無意識にやっていることだろうと思います。が、モテ女子の中には、これをモテテクとしてうまく活用している人もいるんだそうです。

普段髪の毛で隠れて見えない耳や首筋が見えるだけで、男子はなぜ感じるのか? しかもそれをモテ女子ではなく、非モテ女子がやるとなぜ効果抜群なのか? おそらくそれは、男子的に「超新鮮に」感じるからではないかと思います。
いつも水着姿でウロウロしている女子と、年に1回水着姿を見せてくれる女子のどちらに男子が感じるのか? というのと同じことでしょう。つまり、非モテ女子の耳や首筋って、男子にとって「ぼ~っとしていたら、見えそうで見えないもの」、つまり貴重なものなのでしょう。

この方法のポイントは?

複数回、髪の毛を耳にかけないことがポイントではないかと思います。つまり、見慣れていないものを見たときに、男子がドキッとするのですから、ここぞというときにだけ、耳に髪の毛をかけるというのがポイントになろうかと思います。

3. 伸びをする

ちょっと疲れたときなんかに「伸び~~」ってしたら、カラダのラインが強調されたりしますよね? モテ女子がこれをやっても「あざとい」としか感じない男子であっても、非モテ女子がやると……いつもはよくわからないボディラインがくっきり見えて、男子が萌え萌えになってしまうかもしれません。

この方法のコツは?

ちなみに今の時代、痩せている女子より多少ふっくらしているカラダつきの女子のほうが、男ウケがいいことになっています。なっていますというのは、ネット上にあるいろんなアンケートの結果を総合的に捉えた、ということです。
それに、伸びをしたところで、あなたのお腹のお肉なんて男子には見えないですよね。だから勇気をもって伸びをすることがこの方法のコツです。

いかがでしょうか。
女子が使っているモテテクの数々はすでにネット上に出回っており、モテ女子がそういうテクを使うことに“あざとさ”を感じる男子だって大勢います。でも、非モテ女子がしれっとそういうテクを使うと、男子たちはいたく感激したりもするのです。
モテテクは「誰が使うか」というのがとても大切なのです。つまり、使い古された感のあるモテテクであっても、非モテ女子が使うと男ウケが良かったりもするということです。
(ひとみしょう)