VenusTap

もう隠せない!春に気になる「足の太さとむくみ」解消法&エクササイズ

待ちに待った春がやってきました。重いコートを脱ぎ、春らしいファッションに身を包みたくなりますが、服装が軽やかになると足を露出する機会も増えますよね。

そこで今回は、『足うら天使』を展開するエンジェルガーデンが20~60代の女性1,000名を対象に実施した「春の体型悩みに関する調査」の結果と“春に気になる足の悩み解消法”をご紹介しましょう!

 

■足の悩み、断トツは「足が太い」

まず「足に関して、あなたが春に気になるものをお答えください」と尋ねると、全体では

1位・・・「足が太い(脂肪・セルライト)」(48.4%)

2位・・・「足のむくみ」(40.0%)

3位・・・「足の冷え」(26.1%)

という結果に。

年代別に見ると、20代女性の悩みは圧倒的に「足が太い」で61.5%!

年代が上がるにつれて足の太さを気にする人は少なくなりますが、20代は足を見せるファッションを好み、未婚の女性も多いことから、他の年代よりも気になるのかもしれません。

30代、40代では「足のむくみ」を気にする人が44.0%と45.0%と、他の年代よりも多い結果に。

次に「あなたは、春に足を出すことに抵抗を感じますか」と尋ねると、「とても感じる」と答えた人が42.6%。「やや感じる」(36.7%)と合わせると、79.3%が春に足を出すことに抵抗があることが判明しました!

さらに「春に足を出すことに抵抗を感じる理由」を尋ねると、全体では

1位・・・「冬はタイツやブーツで隠していたから」(44.4%)

2位・・・「冬の間に太ってしまったから」(34.6%)

3位・・・「寒いから」(26.5%)

という結果に。

冬の間に太ったり、隠していた足を露出する季節が来ることに「どうしよう……」と頭を悩ませている女性が多そうです。

 

■今から始めよう! 足のむくみを取る方法と細くするエクササイズ

春といえど肌寒いこの季節、本格的に足を出すまでにはもう1〜2ヶ月余裕がありそう。今のうちに対策を取れば、春満開の頃までにはスッキリした足を披露できるかも!?

そこで今回は、エクササイズ&ビューティーの専門家、奈良橋里江子さんに“足のむくみを取る方法”と“足を細くするエクササイズ”を聞いてみました。

足のむくみを取るためには、“リンパドレナージュ”が効果的だそう。

「老廃物をリンパ節の流れに沿って流していきます。また、足首や膝裏に老廃物が溜まってる人が多いので、足首を回す、底屈(つま先立ちするときのように、足首から先をすねからまっすぐにする運動)や背屈(足首から先を上に向かって曲げる運動、底屈の逆)をする、足の指を反らして広げる、 足の甲のマッサージも効果的です」。

次は、足を細くするためのエクササイズ。

「少し息切れがする程度の有酸素運動を10分位して、それから筋トレを行うと効果的。これを1セットにして2セット行い、最後に必ずストレッチをしましょう」と奈良橋さん。

股関節付近の硬さや太さが気になる場合は、「乳製品や糖分を控えるといいですよ。日本人は、動物性タンパク質や乳脂肪を分解する遺伝子が欧米人より少ないので、関節に溜まって石灰化しやすいんです」とのことでした。

 

いかがでしたか? 上記の方法を実践して、堂々と足を出して春ファッションを楽しんでくださいね!

 

【関連記事】

脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!【PR】

交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由【PR】

※ この肉イラね!3位お尻、2位太ももより…女子が痩せたい部分1位は

※ 立ってるだけで痩せる!電車でやれるバレリーナ直伝「通勤ダイエット」

※ いい女はこっそり巻いてる!ダイエット効果もありオススメ腹巻き3つ

 

【参考】

※ 春の体型悩みに関する調査 ‐ エンジェルガーデン

 

【取材協力】

※ 奈良橋里江子・・・新潟市のフィジカルケアサロン『polite & beauty SAKURA+』オーナー、NPO法人健康サポートプラス代表理事。2016年のミスユニバースジャパン新潟大会オフィシャルトレーナー、ダンス&パフォーマンスグループ『NEW.AGE.DRAGON』代表を務める。