VenusTap

たまらん!2位綾瀬はるか…男が選ぶ「理想ボディの女性芸能人」1位は

春になり、コートを脱いで薄着になるといやでも目立つのがボディライン。街を歩けば男性は自然と女性のスタイルに注目することが増えるはず。

では、世の男性が「オレの理想はこんなボディの女性」と思うのはどんなスタイルでしょうか?

今回は、『VenusTap』が男性500人を対象に「あなたの理想に最も近いボディを持つ女性芸能人を1人選んでください」という独自アンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します!

 

■男性が理想的と思うボディの持ち主は、深田恭子!

<男性の理想に最も近いボディの女性芸能人ランキング>

1位・・・深田恭子(76人)

2位・・・綾瀬はるか(46人)

3位・・・石原さとみ(32人)

同率4位・・・米倉涼子(31人)

同率4位・・・長澤まさみ(31人)

6位・・・ローラ(30人)

断トツは、“深キョン”こと女優の「深田恭子」でした。

出るところは出て、締まるところは締まる均整のとれた曲線美のメリハリボディはいかにも健康的。サーフィンを趣味にしているせいか、以前より引き締まった体は男性の憧れのようです。

初めての洗車 #kyokofukada

深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 –


2016年に発表した写真集『Reflection』(集英社)で魅せた、日に焼けた小麦色の肌と水着姿が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

2位は女優の「綾瀬はるか」。

清純そうな屈託のない表情と、胸が大きくグラマラスな体のギャップにグッとくる男性が多数。色白で、触り心地が良さそうな肌感もそそらせる魅力かも。

そして3位は、小悪魔的な表情に健康的ですらりとしたボディがセクシーな女優「石原さとみ」。

#gn

石原さとみ︎︎さん(@satomishihara)がシェアした投稿 –

 

■深キョンのボディを目指すエクササイズのコツとは

男性が理想とするボディ1位、メリハリのある健康的なボディを誇る深田恭子を目指し、夏までに小さなビキニも堂々と着こなせるボディ作りにチャレンジしたいもの。

そこで、「ミス・ユニバース・ジャパン」新潟大会でオフィシャルトレーナーを務めた奈良橋里江子さんに、“深キョンボディを目指すコツ”について伺いました。

「均整のとれたボディを目指すコツは、エクササイズをバランスよくゆっくり続けること。ジョギングや筋トレなど1つのことを極端に続けると胸が垂れたり、筋肉だけ発達したりとバランスが悪くなります」と奈良橋さん。

「ジムなどでトレーナーに“姿勢”や“筋バランス”をチェックして貰い、体のバランス改善やシェイプしたい部位のエクササイズについてアドバイスしてもらうと良いでしょう」とのこと。

運動の方法としては、

「シェイプアップのためにはまず有酸素運動がオススメ。息が切れるまで10分間程度から始めてみましょう。

また、スタイルアップのためには普段使わない方向に関節を動かすことが大切。腕を肩の下で前後に大きく振る、脚を前後に振る、内転、外転させるなどの運動を試してみてください。最初は壁につかまってでもOKです。体幹が鍛えられます」

と教えていただきました。これなら簡単にトライできそうですね!

 

今から始めれば、夏までには自信を持ってビキニを着れる“男性を魅了するボディ”をゲットできるかもしれませんよ。

 

【画像】 Licensed by Getty Images

 

【関連記事】

※ もう隠せない!春に気になる「足の太さとむくみ」解消法&エクササイズ

※ 2位深田恭子より「俺の彼女がこんな体なら超幸せ!」な芸能人1位は

※ 2位藤原紀香より!「スタイルいいけど憧れない有名人」やっぱり1位は…

※ 4位福士蒼汰!トレーナーならダイエット頑張れる芸能人…バキバキ1位は

※ 2位沢尻エリカ「俺の彼女がこんなお尻だったら超幸せ」な芸能人1位は

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 交際歴5年の私が「結婚する気が全く無かった彼から突然プロポーズ」された驚きの理由

※ 脱毛するなら芸能人も通ってるココ!9ヶ月0円の脱毛でツルッツルになっちゃおう!

※ まだ間に合う!2017年のあなたのこれからの運気がわかる!運命線グラフ!

※ 2週間で男性3人が告白!ある女性が「人生最大のモテ期」を手にした方法とは

※ 1か月-7.4kgも!? 巨乳&美痩せを目指す●●配合スムージーが凄すぎ

※ 艶肌はこれで作れる!次の日お肌パーンッな「すっぽん●●」って?

 

【取材協力】

※ 奈良橋里江子・・・新潟市のフィジカルケアサロン『polite & beauty SAKURA+』オーナー、NPO法人健康サポートプラス代表理事。2016年のミスユニバースジャパン新潟大会オフィシャルトレーナー、ダンス&パフォーマンスグループ『NEW.AGE.DRAGON』代表を務める。元体操選手で、ダンスの振付やトライアスロンもこなすスポーツと体作りのプロ。