VenusTap

2位自業自得!男が「落ちてるときに言われるとイラつく言葉」1位は

あなたは、仕事や友人関係などで落ち込んでいるときに、彼や夫が何気なく発したひと言に「慰めてほしかったのに、なんで今そんなことを言うの?」とイラッとしたことはないだろうか。それは男性でも同じこと。

そこで『VenusTap』では、男性345名を対象に「落ち込んでいるときに、彼女や妻に言われたらイラッとする言葉は?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。

ランキング結果とともに、男性陣が落ち込んでいるときに彼女にしてほしいことを紹介しよう。

 

■逆もイヤだろ? 男性が一番イラッとするのは「男のくせに~」

<落ち込んでいるときに彼女や妻に言われたらイラッとする言葉ワースト5>

1位・・・「男のくせに~」(102票)

2位・・・「自業自得でしょ」(99票)

3位・・・「うんうん、へー」と生返事(60票)

4位・・・「しっかりしなよ」(57票)

5位・・・「そんなことでどうするの?」(45票)

「男とか女とか関係なく、落ち込むときは落ち込むから。逆でも女の人は完全に怒るでしょ」、「落ちてるときに追い打ちかけてこないでほしい」という男性の声を集めて、1位には「男のくせに~」がランクイン。

2位は「自業自得でしょ」。「実際そうだとしても、言う必要ないと思う。一番近いと思っている彼女に言われたくない」、「イラッとしてからさらに落ち込む」、「分かってることを第三者目線で言われる悲しさ」と、追い打ちをかけられるように感じる男性が多いようだ。

3位は、「うんうん、へー」に代表される生返事。「イラッとするというか、落ちてるときに彼女に相談してこれ言われたらたぶん別れます」、「大したことないと思ってるのかもしれないけど、少しは雰囲気で察してほしい」といった嘆きの声を集めた。

 

■落ち込んでいるときに、女性にしてほしいこと3つ

では、落ち込んでいる男性には、どんな態度や言葉で接すればいいのだろうか。

今回のアンケート調査の結果を元に、キャバクラ時代に数々の男性を慰めてきた筆者が、男性がしてほしいと思う言動を紹介しよう。

(1)「……」(何も言わず聞くだけ)

立場を逆転させるとわかりやすいが、落ち込んでいるときは、どんな言葉も受け入れられない可能性が高い。「何も言わずに、ただ聞いてくれるだけでいい」と考えている男性も多いのだ。

ただ、今回の調査で「うんうん、へー」と生返事のように聞こえる相槌はイラッとされることがわかっているので、聞く態度には気をつけて。

(2)「そういうときもあるよね」

男性は、とくに助言がほしいわけではない。ただ共感してもらえるだけで、心がふっと軽くなることも多いのだ。けなすことはもちろんのこと、変に励ましたり応援したりするのも避けたほうが無難。

「そんなときもあるよね」と、彼の心に寄り添う言葉をかけてあげよう。

(3)「とりあえず無理しないで」

落ち込んでいるときは、自分を責めてしまっている人が多いのではないだろうか。だからこそ、相手を“いたわる言葉”をかけるようにしよう。

ちゃんと話を聞いたら、笑顔で「無理しないでね」、「ためこまないでね」と気遣うひと言をかけるだけで、落ち込んだ状態から浮上するきっかけになる可能性は大いにある。

 

「自分ならどんな言葉をかけてほしいだろう」と考えると、イイ答えが出やすいもの。彼や夫を癒してあげることを一番に考えると、よい方向に動くはず! これをきっかけに、2人の愛が深まることを願っている。

 

【関連記事】

※ げっ、私やってた!男性がドン引く「痛すぎアラサー女子服」NG3つ

※ 出た~塩対応!好きな男性が「脈なしだと勘違いするNG行動」3つ

※ 朝からゴメンね…はNGワード!男性を落とす「恋のLINEテク」まとめ

※ 言ったら即アウト!高収入男性が「サーッと冷める」女性のNG言動

※ 2回目がないのはなぜ?男性が冷める「初デートでのNG行動」5つ

 

【画像】

※ Romain Toornier