Bizlady

観たい映画を見逃さない!「映画鑑賞」がラクになる便利なサービス

「次の休みにはあの映画を観よう!」と思っていたのにうっかりして見逃してしまったり、人に勧められた映画のタイトルを忘れて観れずじまいになってしまうことってありませんか?

映画タイトルをメモしていても、映画名や上映先、レンタルできるかを調べたりってちょっと手間ですよね。

また映画や海外ドラマを気軽に楽しむことのできるHuluやamazonプライムビデオ、Netflixなどといった動画配信サービスも、観たい映画がどのサービスでみられるのかもっと楽に調べられないものか……と地味な悩みを抱えていたところ、IT会社に勤務する友人がかゆいところに手が届くウェブサービスを紹介してくれました。

そこで今回は、映画を観るのがもっと身近になるであろう便利なサービスを紹介します。

 

■1:観たい映画を見逃さない! 記録と備忘録に『Filmarks(フィルマークス)』

Filmarks(フィルマークス)は「いい映画と出会おう。」をコンセプトにした国内最大級の映画レビューサービス。

レビューはもちろんですが、筆者がなにより便利だと感じた機能は、「観たい映画のメモ・備忘録」。公開前の映画であってもマークすることができ、上映日・レンタル開始日になると「あなたの観たい映画が公開されます!」といった通知がくるので見逃すことを防ぐことができます。

また、Filmarksから上映館を探したり、ネットでレンタルできるサイトへアクセスすることができるため、映画名をコピーしてGoogleの検索窓にペーストして……といった手間が省けます。

人からおすすめされた映画もFilmarksで検索して観たいリストに追加しておけば、後から振り返りやすいのはもちろんのこと、どんな映画なのかその場でチェックすることもできます。これはレビューサイトならではの特徴ですね。

 

■2:観たい映画がどの配信サービスにあるのかがわかる『JustWatch(ジャストウォッチ)』

JustWatch(ジャストウォッチ)を一言で説明するならば、動画配信サービスの検索エンジン。

HuluやNetflix、amazonプライムビデオといった動画配信サービスが増えてきて帰宅してから海外ドラマを観ることが楽しみ!といった方も多いと思います。

しかし結局、どのサービスを選べばいいのか、自分の観たいジャンルや作品が多いものはどのサービスなのか、複数のサービスを横断して調べられるサイトがあればよいのにと思っていたところ、まさに筆者の心の声に応えてくれたようなサービスがJustWatchなのです。

観たい映画や番組のタイトルから検索することはもちろんのこと、ジャンル、公開年など充実した検索項目で複数の配信サービスの横断して検索することもできる優れもの。各配信サービスの新着コンテンツ一覧やランキングもあり「次は何をみようかな?」といった際にも参考になりますね!

横断して検索できる動画配信サービスは、Netflix・Hulu・dTV・U-NEXT・GYAO・amazonプライムビデオ・amazon・Apple iTunes・Microsoft storeなど。

どれか一つでも利用しているサービスがあれば、ぜひこの機会に観たかった映画を調べてみてはいかがでしょうか?

 

以上、映画を観るのがもっと身近になる便利なサービスでしたが、いかがでしょうか?

アカデミー賞も発表され映画が観たい欲が刺激される今こそ、便利なサービスをぜひ利用してみてくださいね。