Menjoy!

「男っ気ゼロ!」インスタに彼氏を絶対アップしない女子の本音3つ

今の時代、インスタグラムに恋人や家族をオープンにアップする人も少なくありません。それでも、何が何でも「男の気配をゼロ」にしているインスタグラムが存在します。なぜ彼女たちは、そこにこだわりを持っているのでしょうか? そんな女子たちの本音をリサーチしてきました。

本音1:自分の理想像を崩したくない

1つ目は、自己プロデュースに関してプロフェッショナルに考えているという理由。

つまり、“周りから見た自分がどうであるか”を常に考えながら生きているのです。「彼氏がいる自分」を想像されたくないのですね。

それくらい日頃から、「見られている」「見せている」という意識があるということになります。SNSがここまで普及する前までは、自分の恋人を多くの人にさらすなんて機会があった訳ではありません。

しかし、今ではカップルの日常を赤裸々にアップしている人も見受けられますよね。

それでも断固として、彼の写真をアップしない女子は「そういうことがあまり好きじゃないから」という訳ではなく、自分の見せ方に徹底しているからなのです。なんとも頼もしくないですか?

 

本音2:質問攻めがめんどくさい

付き合ったら必ず結婚まで行きつく、なんてことはありません。だから、別れてしまう不安を抱くことは、いたってナチュラルな考え方でしょう。

インスタグラムで仮に彼氏を公開した場合、彼の写真があがらなくなったら「最近どうしたの?」「別れた?」など質問攻めにあうのです。それを回避いしているのですね。

付き合っていたら、うまくいく時間も、少し距離を置く時間だってあります。それをこと細かく説明しなければならないなんて、正直めんどくさいという理由です。

プライベートはきちんと守りたい。そんな想いから彼氏は絶対アップしないようです。

 

本音3:人間関係をそっとしておきたい

フォロワーの中に元彼がいる、彼氏の元カノがいる、など。写真をあまり見せる必要性がない人たちまでいるというケースがありますよね。

学校や職場など、人間関係をうまく築いておいた方がスムーズな場所で、あえてそれを壊すような行為は避けたいものです。

常に誰かを意識して、「あの人に自分のインスタグラムが見られてるかも」と考えると少し生きにくくなってしまいますよね。

人間関係の繊細な部分を写真1つが刺激をし、嫉妬や妬みが生まれることも少なくはないでしょう。あえて、その中に飛び込んでいく必要はありません。自分の手におえる範囲内での、プライベートの公開が一番でしょう。

 

インスタグラムに彼氏を登場させない女子は、決して他の男性に彼氏がいることを知られたくないからといった安易な考えではありません。

これらの本音からいえることは、「SNSとの関わり方を真剣に考えている」からこその判断なのです。